>フォード(FORD) >ランボルギーニ(Lamborghini)

【動画】気持ちはわかる!ランボルギーニに追突したコンパクトカーがそのまま逃走!!なお犯人には懸賞金がかけられた模様

投稿日:

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVにフォード・フィエスタが追突

| あまりに悲惨なランボルギーニ・アヴェンタドールSVのもらい事故 |

さて、英国にて「ランボルギーニ・アヴェンタドールSVに追突したフォード・フィエスタがそのまま逃げる」という事件が発生。

このアヴェンタドールSVのオーナー、そして事故を目撃した人それぞれが動画を公開していますが、現在のところ逃走したフィエスタは見つかっておらず、アヴェンタドールSVのオーナーは「フィエスタを見つけてくれた人には懸賞金を出す」とも声明を発表しています。

アヴェンタドールSVへのダメージがどの程度なのかはわかりませんが、リヤバンパーやディフューザーについては交換の必要があるかもしれませんね(自走できないほど深刻なダメージではない)。

その悲劇はこうして起こった

この事故についてですが、目撃者の撮影した動画を見ると、まずは「普通に(飛ばしているわけではなく)」走っているアヴェンタドールSVが捉えられています。

そしてこのアヴェンタドールは左折するために速度を落とし、左にウインカーを出すものの・・・。

1

その減速に気づかなかったのか、フォード・フィエスタがアヴェンタドールSVのリアにヒット。

4

けっこうガスっとめり込んでます。

5

アヴェンタドールSVは左折し、しかしフィエスタはそのまま直進して逃走。

2

監視カメラからだとこう見えている

こちらは監視カメラからの映像。

アヴェンタドールとフィエスタは右の上の方に小さく映っていますが、映像そのものはまだ鮮明です。

7

追突事故の後、アヴェンタドールSVは左折して停止し、フィエスタが来るのを待ちますが、そのまま逃走してしまうところで動画はおわり。

6

動画を見る限りだとフィエスタのドライバーの前方不注意であるように見え、見るからに高額なクルマに当ててしまって「人生終わった」と思い動転したのかもしれませんが、それでもそのまま逃げていい理由にはならず、早くこのフィエスタが特定されるのを待つばかりですね。

スーパーカーは「追突」されやすい?

なお、以前に「パガーニ・ゾンダのオーナーが、撮影しようと近づいてきた後続車に」追突されてしまうという例もありましたが、たしかにスーパーカーを見ると撮影のために近づいてくる車両も少なくはなく、ぼくも「オイオイちょっと近いんじゃないか」と思ったことが一度や二度ではないと記憶しています。

そんな場合、何らかの事情でスーパーカーがやむなく急ブレーキを踏んだ際、後続の車は高い確率にて追突してしまうことになり、よって「スーパーカーとは、トラブル防止のため、いかなる場合であっても距離を取る」のが正解だと思います。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVが追突されてしまう動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=y8RS6rfOTvc&feature=emb_logo

あわせて読みたい、スーパーカーの事故関連投稿

【動画】独にてランボルギーニが違法レース中にクラッシュ!オーナーは100万フォロワーのインスタグラマー、一般車を巻き込む死亡事故を起こし跡形もなく燃える

| 例によってランボルギーニ・アヴェンタドールのオーナーは一命をとりとめ、一般車のドライバーが死亡 | 日本でもスーパーカーの暴走そして事故が報じられていますが、今回はドイツにて、著名SNSインフルエ ...

続きを見る

【動画】なんとシンガポールにてアヴェンタドールS同士の事故が発生!現地価格は1台あたり1億円ほどと言われ、合計2億円のクラッシュに・・・

| ツルんで走る時にはくれぐれも事故には気をつけよう | 海外メディア報じるところによると、6月7日にシンガポールにて、ランボルギーニ・アヴェンタドールSが2台衝突するという事故が発生した、とのこと。 ...

続きを見る

参照:Tonight's Entertainment, sebastiendub

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フォード(FORD), >ランボルギーニ(Lamborghini)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5