■自動車各社業績/ランキング等 >その他アメリカ車

【動画】SSCが汚名返上のため世界最速へ「3度めの挑戦」!みごと世界最速記録を達成するも当初の主張には届かず、ちょっと後味の悪い結果に

投稿日:

SSCトゥアタラが世界最速記録に3度めの挑戦

| これほど「素直に喜べない」世界最速記録樹立はないかもしれない |

さて、昨年10月に「片道532.7km/h、往復平均で508.7km/h」という速度記録を主張し、みごと世界最速市販車の座を獲得したSSCトゥアタラ(ギネス記録では”往復”が適用されることになる)。

ただしその後多くのユーチューバーが「公開された動画は編集されたものであり、実際にそんなに速度は出ていない」と主張して大きな騒ぎへと発展しています。

SSCトゥアタラが公式に世界最速記録を更新!市販車として初の500km/hを突破し532.7km/hをマーク。ブガッティを抑えて地球最速のクルマに

この記事のもくじ1 | まさか500km/hを超える速度を記録したとは |1.1 世界最速の顔ぶれはこうなっている1.2 SSCノースアメリカ・トゥアタラはこんなクルマ1.3 あわせて読みたい、関連投 ...

続きを見る

その後記録に再挑戦するも失敗

そしてその後まもなく、SSC(シェルビー・スーパー・カーズ)は汚名をそそぐとして再度チャレンジを行なうものの、公正を期すために取り付けた計測器のケーブルによってトラブルが生じて記録を出せないという状況に。

この際にはいくつかのメディアやユーチューバーを招いて「証人」とする環境を整えていたにもかかわらず「失敗」してしまい、いよいよSSCの立場が危うくなってしまったのも事実です。

今回はめでたく「市販車世界最速記録」を樹立したが

そして今回は「3度目の正直」ともいえる挑戦を行っていますが、片道では最高460.43km/h、往復では455.3km/hという速度を記録し、めでたくケーニグセグが2017年に打ち立てた「平均速度447.2km/h」を超えて世界ナンバーワンの座に輝いています。

3

もちろん今回も「証人」を招いており、ロバート・ミッチェル氏もその一人。

同氏は早い段階で「SSCトゥアタラの記録は疑わしい」と声をあげたユーチューバーですが、今回は「実際に記録を確認した」と証言。

そのほか、SSCは複数の計測器をトゥアタラに取り付けており、計測する速度に正確性をもたせたようですね。

2

なお、SSCが世界最速にこだわるのはやはり「知名度向上」だと思われ、小規模スーパーカー(ハイパーカー)メーカーが名を売るにはそれ以外の方法がほぼ無いため。

よってヘネシーやケーニグセグもこれにチャレンジしているということになりますが、今回のSSCトゥアタラについては、「世界最速」を謳って登場しており、それによって販売を有利に進めようという目論見があったのだと思われ、これで「世界最速じゃなかった」となるとクルマが売れないということに。

もちろんSSCとしてはそういった事態を避ける必要があり、そのためになんとしても世界最速の称号が必要だったということなのだと考えています。

ただ、今回は無事に世界最速王座を獲得したものの、前回主張していた「片道532.7km/h、往復平均で508.7km/h」には遠く及ばず、ギネスに認定されていないながらも片道で490km/hを出したブガッティ・シロン・スーパースポーツ300+の記録を超えることができなかったところは「ちょっとモヤっと」した気持ちが残るところでもありますね。

現時点での世界最速はこういった面々

なお、今回の記録を含めての「世界最速」はこういった面々。

もっとも速いのはブガッティ・シロン・スーパースポーツ300+ですが、これはギネス記録にて定めている「同じ道を往復し、その平均値を取る」という計測方法ではなく「片道」しか走っていないためにギネス記録としては認定されていない数字です(ただし、公的機関であるTUVによって認証されている)。

おそらくは今年中にもケーニグセグが「ジェスコ」、ヘネシーが「ヴェノムF5」にて最高速争いに参加するものと思われ、大きく順位が変動しそうですね。

世界最速市販車ランキング

  1. ブガッティ シロン スーパースポーツ300+・・・490km/h※ギネス記録に認定されていない
  2. SSCノースアメリカ トゥアタラ・・・455.3km/h
  3. ケーニグセグ アゲーラRS・・・444km/h
  4. ケーニグセグOne:1・・・437km/h
  5. ブガッティ ヴェイロン スーパースポーツ・・・434km/h

こちらもCHECK

ブガッティ・シロン・ピュールスポール
世界最速はどのクルマ?ブガッティ、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなど「TOP100」を見てみよう

この記事のもくじ1 | そろそろ最高速争いは「時速500キロ」に突入しそうだ |1.1 現時点での「最高速」ランキングはこうなっている1.2 パワー=速さではない1.3 ジャーマンスリーは最高速争いに ...

続きを見る

SSCトゥアタラが世界最速記録を達成する動画はこちら

合わせて読みたい、SSCトゥアタラ関連投稿

世界最速を達成したSSCトゥアタラ。そのCEOが「ブガッティの記録は疑わしい」と疑問を呈して話題に

この記事のもくじ1 | 過去に2度も世界最速を達成した人物の言うことであれば説得力がある |1.1 機械には物理的な限界がある1.2 SSCトゥアタラには「弟分」が登場1.3 あわせて読みたい、関連投 ...

続きを見る

SSCトゥアタラ
【動画】世界最速を狙う米国産ハイパーカー「SSCトゥアタラ」ついに販売開始!出力1750馬力、最高速483km/hは確実か

この記事のもくじ1 | 世界限定100台、しかし価格についてはアナウンスなし |1.1 SSCは「トゥアタラ」にて世界最速に挑戦1.2 SSCトゥアタラのインテリアはこうなっている | 世界限定100 ...

続きを見る

【動画】これが世界最速のクルマ”SSCトゥアタラ”だ!スーパーカーブロンディがそのハイパーぶりをレポート

| SSCトゥアタラは最近のハイパーカーには珍しい”シンプルさ”を持っている | 先日は「世界で最も高価なEV」、ロータス・エヴァイヤを試乗したユーチューバー、スーパーカーブロンディさん。今回は「世界 ...

続きを見る

参照:Driven Plus

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f