ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ(Lamborghini)

【動画】なんとなく「ジョーカー」っぽい!パープルグラデーションにグリーンのアクセントを持つランボルギーニ・シアンFKP37の納車準備風景

投稿日:2021/03/10 更新日:

なんとなく「ジョーカー」っぽい!パープルグラデーションにグリーンのアクセントを持つランボルギーニ・シアンFKP37

| このカラーリングは常人では思いつかない |

さて、北米やイギリスなど、続々納車情報が寄せられているランボルギーニ・シアンFKP37。

限定63台のみが製造される”ランボルギーニ初の”ハイブリッドカーであり、その価格は(一般的なオプションを含めると)3億5000万程度と言われます。

そして今回はランボルギーニ正規ディーラー、Lamborghini Broward(フロリダ)に入庫したシアンFKP37が動画にて公開されており、その様子を見てみましょう。

まずはランボルギーニディーラーにシアンFKP37が到着

フロリダらしい青空のもとに燦然と輝くランボルギーニ・エンブレム。

167

フォークリフトが登場し・・・。

16

シアンFKP37の入った木製コンテナをトレーラーから降ろします。

15

3億5000万円を運んでいると思うと緊張しそうだな・・・。

14

地面に降ろして開梱の儀を開始。

13

ここでクルマを傷つけるわけにはゆかず、丁寧にパネルを外してゆくと登場するのが黒いカバーに包まれたランボルギーニ・シアンFKP37。

11

カバーを外すとシアンFKP37登場!

12

今回納車されるランボルギーニ・シアンはこういった仕様を持っている

そしてすべてがあらわになったランボルギーニ・シアンFKP37。

フロント部分はホワイト、中央はパープルのグラデーション、そしてリアはパープル。

アクセントカラーはライムグリーンです。

ホイールはブラックにダイヤモンドカット、ブレーキキャリパーもライムグリーン。

10

すごいインパクトだ!

4

なお、「グリーンとパープル」というとジョーカーを連想してしまいますね。

a6

グラデーションといっても単純に前から後ろにかけて色が変わるのではなく、パネル形状や構造も考慮し、グラデーション部分とそうでない部分とを塗り分けている模様。

近年、ハイパーカーではこういったグラデーションが人気化しつつありますが、いずれもグラデーションの方向や再現手法にこだわりが見られ、クルマのカスタムも「イマジネーションが豊かでないと」完成状態を想像すらできないようになってきたな、と思います。

7

マットカーボンにゴールドグラデーションのランボルギーニ・シアンFKP37
【動画】今度は"グラデーション"カラーのランボルギーニ・シアンFKP37(3.4億円)納車!自宅にはラ・フェラーリ、ポルシェ918スパイダーも

| やっぱり限定ハイパーカーは一部の人達のところに集中しているようだ |この記事のもくじ| やっぱり限定ハイパーカーは一部の人達のところに集中しているようだ |ランボルギーニ・シアンFKP37はこんな ...

続きを見る

フロントのカーボンパーツもよく見ると「クリアパープル仕上げ」。

$R3J8TFM

リアフードもクリアパープル仕上げのヴィジブルカーボン、そしてリアウイング裏はライムグリーン。

2

サイドブレードの内側もライムグリーン、そしてリアディフューザーのエッジもライムグリーン。

1

リアにはまったくホワイトがなく、車体前後でこれだけ印象が異なるクルマも珍しい、と思います。

31

フューエルフィラーキャップはブラック。

この部分もカスタムできると見え、「ゴールド」など様々な仕様を持つ個体が目撃されていますね。

3

こちらはこのシアンFKP37のインテリア。

エクステリアとは異なりパープルが用いられていないようにも見え、しかしアクセントにはホワイトとライムグリーンが採用に。

これから顧客への納車に向け整備が開始されるものと思われますが、「続編」を待ちたいところです。

6

ランボルギーニ・シアンFKP37「開梱の儀」動画はこちら

合わせて読みたい、ランボルギーニ・シアンFKP37関連投稿

ランボルギーニ・シアンFKP37の納車風景
【動画】またまた北米にて限定63台のランボルギーニ・シアンFKP37が納車!メタリックグリーンに珍しい「グリーン」アクセント

| シアンFKP37ほどボディカラーによって印象の変わるランボルギーニも珍しい |この記事のもくじ| シアンFKP37ほどボディカラーによって印象の変わるランボルギーニも珍しい |そのカラーはいずれも ...

続きを見る

ロンドンにて納車されたランボルギーニ・シアンFKP37
イギリスに納車される3台のランボルギーニ・シアンFKP37のうち2台が集結!そのうち1台はまさかの「JPSロータス」風

| たしかにランボルギーニというと「ブラックとゴールド」のイメージはあるが |この記事のもくじ| たしかにランボルギーニというと「ブラックとゴールド」のイメージはあるが |ランボルギーニ・シアンFKP ...

続きを見る

北米での納車第一号となるランボルギーニ・シアンFKP37
【動画】「北米納車第一号」のランボルギーニ・シアンFKP37が現地ディーラーに展示中。いまやスーパーカー/ハイパーカーもインスタ映えが重要になってきたと改めて実感

| もはや撮影用小物は欠かせない |この記事のもくじ| もはや撮影用小物は欠かせない |このランボルギーニ・シアンFKP37納車の様子はこうだったショールーム内に展示されるシアンFKP37を見てみよう ...

続きを見る

参照: Warren Henry 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ランボルギーニ(Lamborghini)
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5