>スズキ(SUZUKI) >スバル(SUBARU) >ダイハツ(DAIHATSU) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) >日産/インフィニティ(Infinity) ■自動車各社業績/ランキング等

2021年2月の国内販売ランキング!相変わらずトヨタ強し、TOP10のうち8台がトヨタ、ホンダはついにTOP10からはじき出される

投稿日:

トヨタ・ヤリス

| もうトヨタの勢いは誰にも止めることができない |

さて、2021年2月の乗用車登録台数が発表に。

まず全体の登録台数としては226,954台となっており、これは前年比で97.8%という数字であり、自動車市場は回復基調にあると捉えて良さそうです。

ブランド別に見てゆくと、トヨタが前年比104.7%(129,741台)、レクサスが112.4%(4,758台)、ホンダが85.4%(23,885台)、日産が86.5%(28,229台)、スバルが89.0%(9,407台)、マツダが95.4%(14,704台)、スズキが100.1%(10,521台)、三菱が117.1(3,766台)%、ダイハツが67.3%(4,178台)という結果となっており、トヨタ/レクサスの好調さが鮮明に。※軽自動車含まず

2021年のトヨタのシェアはさらに拡大することになりそうだ

なお、日野やいすゞ、ふそうなど貨物用を除いた乗用車登録台数は228,156台という数字ですが、そのうちトヨタとレクサスを足すと134,499台なので、なんとトヨタとレクサスのシェアはなんと58.95%にものぼります。

トヨタについては2020年の国内販売シェアが「初の50%超え」だと報じられましたが、2021年はトヨタの各モデルに対抗しうる有力なクルマが出てくるとは思えず、よってさらにシェアを拡大することになりそうですね。

2021年2月の国内乗用車登録台数はこうなっている

そしてこちらが2021年2月の国内自動車登録ランキング。

これを見るに、日産はキックス、そして新型ノートを「外した」と考えて良いかと思われます。

今月の順位メーカー車名今月の販売台数前年比
1トヨタヤリス20,559588.9%
2トヨタルーミー11,954155.6%
3トヨタアルファード10,107192.8%
4トヨタカローラ8,76688.6%
5トヨタハリアー8,006367.4%
6トヨタライズ7,90179.2%
7日産ノート7,24673.1%
8トヨタヴォクシー7,094105.2%
9トヨタシエンタ6,36076.9%
10日産セレナ6,30572.9%
11ホンダフリード5,92881.0%
12ホンダフィット5,78270.3%
13スズキソリオ5,082128.6%
14日産キックス5,069-%
15ホンダステップワゴン4,713123.9%
16トヨタプリウス4,69362.4%
17トヨタノア4,357109.0%
18トヨタRAV44,22073.5%
19トヨタアクア3,77344.7%
20スバルレヴォーグ3,677387.9%
21トヨタパッソ3,00693.3%
22トヨタランドクルーザー2,715133.9%
23マツダMAZDA22,676111.6%
24マツダCX-52,58986.7%
25ホンダヴェゼル2,56872.5%
26マツダCX-82,561167.7%
27スバルインプレッサ2,43458.1%
28トヨタクラウン2,365103.7%
29ダイハツロッキー2,15263.1%
30トヨタC-HR2,12554.3%
31マツダCX-302,01754.4%
32スズキスイフト1,95269.2%
33スバルフォレスター1,83775.0%
34三菱デリカD51,767162.0%
35マツダMAZDA31,71985.3%
36ダイハツトール1,68981.1%
37スズキジムニー1,641134.5%
38ホンダオデッセイ1,583225.2%
39日産エクストレイル1,46256.7%
40スズキクロスビー1,38874.1%
41トヨタエスクァイア1,28836.9%
42ホンダシャトル1,27876.3%
43ホンダシビック1,070136.3%
44マツダCX-31,006267.6%
45トヨタヴェルファイア1,00558.5%
46日産マーチ999134.1%
47トヨタカムリ98675.8%
48日産リーフ95632.1%
49三菱エクリプスクロス909169.6%
50トヨタハイエース731110.3%

合わせて読みたい、関連投稿

トヨタC-HRの中国版
2020年の中国市場ではトヨタが11%増、ホンダも過去最高を更新。なおトヨタは180万台、ホンダは162万台を売り、日本市場ほどの差はないようだ

| 中国市場では意外とトヨタとホンダとの差がなかった | さて、続々発表される2020年の自動車販売状況。今回はトヨタそしてホンダの中国市場における販売実績が公開されていますが、いずれも成長を見せ、ホ ...

続きを見る

TOYOTA(トヨタ)C-HR
トヨタが年間販売台数の半分以上にあたる584万台をリコール!燃料ポンプ不具合によるエンストが原因、さらに拡大する可能性も

| それでもトヨタはサプライヤーに責任を取らせると思われるため懐は痛まない? | さて、日本では約32万台、北米では約120万台がリコールとなった「燃料ポンプ」問題。今回トヨタはそのリコールの幅を広げ ...

続きを見る

スバル・レヴォーグ
2021年1月の国産車登録ランキング!やはりトヨタ一強の構図は崩れず、レクサスISは昨年同期比で12倍以上の販売台数。もっとも昨対で伸ばしたメーカーはスバル(もちろんレヴォーグ効果)

| この傾向は跡数ヶ月は続きそうだ | さて、2021年1月の自動車販売状況。まずは全体だと208,279台という数字となっていて、前年比108%という好発進を切っています。メーカー/ブランド別だと、 ...

続きを見る

参照:日本自動車販売協会連合

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->スズキ(SUZUKI), >スバル(SUBARU), >ダイハツ(DAIHATSU), >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >マツダ(MAZDA), >三菱(MITSUBISHI), >日産/インフィニティ(Infinity), ■自動車各社業績/ランキング等
-, , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5