>ポルシェ(Porsche)

ポルシェは6月末にカイエンにフェイスリフトを実施!同時に631馬力のホットバージョンが登場し「GT5」を名乗る?

投稿日:2021/05/21 更新日:

ポルシェは6月末にカイエンにフェイスリフトを実施

| 未だその名称は「秘密」、しかしそのスペックの一部が公開される |

ヒエラルキーとしてはランボルギーニ・ウルスの「下」、アウディRS Q8の「上」

さて、ポルシェが6月末にカイエンのフェイスリフト(マイナーチェンジ)を行ない、それにあわせて631馬力を発生するホットバージョンを追加するとのウワサ。

その名称は不明ではあるもの、ポジションとしては550馬力を発生するカイエン・ターボ・クーペの「上」とされるので、「カイエン・ターボSクーペ」となるのかもしれません(あるいは、ウワサされていた”GT5”か)。

出力としてはターボS Eハイブリッドクーペの680馬力には劣るものの、バッテリーを積んでいないぶん車体が軽量に収まるはずで、サーキットでの運動性能は「カイエン最強」となるのは間違いなさそうです。

新型カイエン・クーペの最上位モデルはランボルギーニ・ウルスのライバルに?

そうなると考えられるのが、このカイエンの新しいファミリーが「ランボルギーニ・ウルスのライバル」になるのではということで、実際にウルスに対し「あと一歩」まで馬力が迫ることになります。

くわえて、ポルシェならではの車体制御技術によってサーキットでの運動性能を極限まで強化すると思われ、「サーキット最強」SUVの名をほしいままにするウルス、そしてアウディRS Q8にとっては大きな脅威となるのかもしれません。

参考までに、Autocarによると、ランボルギーニ・ウルスはフェイスリフトによってさらなるパワーを獲得し、ポルシェが追ってくるのであれば「その先」にまで行く準備があるようですね。

3

なぜベースはカイエン「クーペ」?

なお、カイエンのチーフエンジニアを務めるリコ・レッシャー氏によると、「クーペ」をベースモデルに選んだのは「重心が低いから」。

そしてこの重心が低いクーペは「もっともハードコアなカイエン」のベースとしては最適だとも語っており、新しいカイエンのフラッグシップにはカーボンファイバー製の軽量なアクティブエアロパックと、パワーアップしたツインターボV8を冷却するための大きなエアダクトが採用される、とのこと。

そのほかパワーアップしたエンジンにあわせてトランスミッションのプログラムそして4WDの制御も変更されることになるようですね。

1

そのほか、ルーフスポイラーの形状も変更され、オプションのライトウェイト・スポーツ・パッケージを装着したカイエンGTSクーペよろしくテールパイプが車体中央側へ。

こういった変更も「もしかするとGT5を名乗るんじゃないか」とも思わせるところです。

2

タイヤサイズはカイエン史上最大

加えてホイールは22インチ、タイヤはカイエン史上最大サイズのフロント285/35 ZR22、リア315/30 ZR22が装着される模様。

これにあわせエアサスの設定も変更されて車高が落とされることになり、リアアクスルステアリングとアクティブ・アンチロール・スタビライゼーション・システムも「サーキット寄り」の設へと調整されることに。

さらにカーボンセラミックブレーキは標準装備となり、車体重量も2,200キロから大幅に軽量化されると言われるため、ニュルブルクリンクにおいてはアウディRS Q8のタイムを大きく更新することは間違いなさそうです。

アウディがニュル最速SUV、新型”RS Q8”発表!走行性能はランボルギーニ・ウルス並み、価格はウルスの半分

| アウディSUV史上もっとも強力、もっとも速く、そして最も大きなタイヤを装備 | アウディのハイパフォーマンスカー部門、「アウディスポーツ(Audi Sport)」がその最新モデル、RS Q8を正式 ...

続きを見る

合わせて読みたい、関連投稿

ポルシェ・カイエン
ポルシェ・カイエンにも「ピュアエレクトリックモデル」登場のウワサ!マカン同様に「エレクトリック版とガソリン版とを併売し」緩やかにピュアEVへと移行させる?

| ポルシェの人事異動によって、カイエンの開発担当がタイカンのプロジェクトリーダーへと入れ替わったようだ | さて、ポルシェ・カイエンにも「エレクトリックバージョンが登場」とのウワサ。これはポルシェの ...

続きを見る

ランボルギーニ・ウルスのフェイスリフト(マイチェン)モデル?ウルスEVOと思われるプロトタイプ
【動画】ランボルギーニ・ウルスのフェイスリフト(マイチェン)モデル?ウルスEVOと思われるプロトタイプが目撃に

| 順当に行くと2022年発表、2023年モデルとしてデリバリー | さて、ランボルギーニ・ウルスのフェイスリフト版と思われるプロトタイプが目撃に。ウルスは2018年に登場しているので、順当に行くと5 ...

続きを見る

ポルシェ・カイエンのフェイスリフト(マイナーチェンジ)予想レンダリング
新型ポルシェ・カイエンはこうなる?おそらくはかなり「近い」と思われる予想レンダリングが公開

| ポルシェはカイエンを待つまでにフェイスリフト(マイナーチェンジ)させると予想 | さて、ロシアのカーメディア、Kolesaが「新型カイエン」の予想レンダリングを作成して公開(Kolesaの作成する ...

続きを見る

参照:Autocar

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5