ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

【動画】10年間洗っていない「世界に2台しかない」ルーフ・スラントノーズ・カブリオレ(ポルシェ930ターボ)をディティーリング!洗車とメンテでここまできれいになる

投稿日:2021/08/11 更新日:

10年間洗っていない「世界に2台しかない」ルーフ・スラントノーズ・カブリオレ(ポルシェ930ターボ)をディティーリング!洗車とメンテでここまできれいになる

| いったいどういった経緯でこの希少な車が放置されていたのかはわからないが |

幸いなことに保管状況は悪くなかったようだ

さて、ニューヨークを拠点にカーディティーリングを行うAMMO NYC。

これまでにも長年放置されたクルマや「非常に」程度の悪い内外装を持つクルマのディティーリングを公開しており、最近だと「あるコレクターから、長期間手つかずのまま保管していたコレクションのメンテナンスを頼まれた」ことも明かしています。

【動画】その数300台以上!これまで「謎」とされていた大規模コレクションが遂に発見され、売りに出されることに

| これだけ「数と質」が揃っているコレクションもそうそうない |この記事のもくじ| これだけ「数と質」が揃っているコレクションもそうそうない |当時は秘密のコレクションを発見できずこんな記事も読まれて ...

続きを見る

かつてはカー雑誌の表紙まで飾ったルーフだったが

そして今回AMMO NYCが公開したのは「RUFスラントノーズカブリオレ」。

ベースはもちろんポルシェ911となりますが、この「スラントノーズ(フラットノーズ)」は当時911ターボ向けにオプション設定されたもので、特徴的なカエル顔をリトラクタブルヘッドライトによってスーパーカー風へとカスタムするもの。

ポルシェ930ターボ・スラントノーズ
ポルシェによって「ワンオフカスタム」が施された930ターボ「フラットノーズ」が競売に登場!パワーキット装着によって出力もアップ

| ホイールは3ピースのBBS、内装もスペシャルカラーに |この記事のもくじ| ホイールは3ピースのBBS、内装もスペシャルカラーに |走行は約77,000キロ、予想落札価格は非公開 |さらにポルシェ ...

続きを見る

そして今回登場するのはこの「ポルシェ911スラントノーズ」のRUF版。

ルーフは1985年にポルシェ930ターボをベースにしたRUF BTRを25台発売していますが、そのうちいくつかは「スラントノーズ」仕様だったといい、記録ではスラントノーズ版カブリオレが2台のみ制作された模様。

そしてその2台のうちの1台が今回の動画に登場するもので、過去にはロード&トラックなどいくつかの雑誌の表紙を飾ったり特集を組まれたこともあるようですね。

2021-08-08 22.26.06

搭載されるエンジンはルーフによってボアアップされた3.4リッター・フラットシックス、そして自社の設計によるピストン、ツインスパークイグニッションが装着されてタービンも大型化され、これらによって出力は32%アップの375馬力となっています。

なお、トランスミッションはルーフ製の5速MT、駆動輪は後輪のみ。

なぜか10年以上放置されることに

ただ、どういった理由からなのかこのルーフ・スラントノーズ・カブリオレは10年以上も放置されることになり、こういった感じでルーバーの中にもダストがたまり放題。

2021-08-08 22.25.33

ただ、ブレーキローターが錆びていなかったり、ボディ自体の腐食もないので、屋内にて、高い湿度を回避できる状況で保管されていたようですね。

2021-08-08 22.25.43

そしてAMMO NYCでは早速戦車開始。

2021-08-08 22.27.26

まんべんなくフォームを吹き付けてゆきます。

2021-08-08 22.26.12

ホイールもしっかり(裏側まで)洗浄。

2021-08-08 22.27.15

ルーバーは刷毛を用いて汚れをかき出します。

2021-08-08 22.27.32

エンブレムの段差も刷毛を使用して洗浄。

2021-08-08 22.27.36

飛び石キズや色ハゲのについても補修してゆきます。

2021-08-08 22.28.17

その後はマスキングを行い・・・。

2021-08-08 22.28.05

しっかりポリッシュ。

2021-08-08 22.29.21

外装パーツの樹脂部分もメンテナンスによって光沢を取り戻していますが、タイヤやモールなどの樹脂パーツが黒くなるとクルマが一気に引き締まり、シャキっとした印象になると思います。

2021-08-08 22.29.05

ビニールウインドウも研磨にて透明感を取り戻しており、この部分の劣化の少なさを見ても、「洗車していないといえど」保管状況は良好だったと判断できそう。

2021-08-08 22.27.57

ルーフ・スラントノーズの室内はこうやって手入れする

そしてここからはルーフ・スラントノーズの室内清掃。

くたびれた印象はあるものの、レザーには破れやひび割れはなく、比較的良好な状態を保っています。

2021-08-08 22.25.55

マットを取り外し・・・。

2021-08-08 22.26.25

サクっと洗浄。

2021-08-08 22.26.38

スイッチ類もきれいにしてゆきます。

2021-08-08 22.26.48

シートも手入れによって輝きを取り戻すことに。

2021-08-08 22.27.07

ドアパネルはけっこうガシガシ洗っていますが、電装系など大丈夫か?と思ったり。

2021-08-08 22.26.58

ステアリングホイールも思いっきり洗ってますね。

2021-08-08 22.26.54

10年間放置されていたルーフ・スラントノーズを洗車し磨き上げる動画はこちら

参照:AMMO NYC

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5