>ポルシェ(Porsche) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ついにポルシェ718ケイマンGT4 RSの公式ティーザー動画公開!なんとニュルを7分4秒で走り、AMG GT R Proやマクラーレン720S/600LTよりも速異タイム

投稿日:

ついにポルシェ718ケイマンの公式ティーザー動画公開!なんとニュルを7分4秒で走り、AMG GT R Proやマクラーレン720S/600LTよりも速異タイム

| さらにはあのフェラーリ488ピスタに肉薄し、「価格/タイム比」ではこれ以上はないクルマかも |

こうなるともう911GT3 RSのタイムがどれだけ現実離れしているかを期待してしまう

さて、ポルシェが突如718ケイマンGT4 RSのティーザー動画を公開し、最終テストを終えたこと、ニュルブルクリンクを7分9秒3で周回したこと(以前の計測方法だと7分4秒511)、発表が来月になることをアナウンス。

そして動画ではほとんどの偽装が解かれた姿を晒しており、同時に何枚かの公式フォトも公開されています。

いままでにも幾度となく目撃されてきたが

なお、新型ケイマンGT4 RSについてはこれまでにもなんどかそのプロトタイプが目撃されており、よって予想通りのデザインではありますが、アグレッシブなフロントバンパー、巨大なリアウイング、フロントフード上のNACAダクト、そしてリアサイドウインドウの代わりに設けられたエアインテークが「RSらしさ」を物語ります。

porsche-718-cayman-gt4-rs (2)

一方、フロントフェンダー、そしてリアウイングのステーには若干の偽装が残り、フロントフェンダーには「RSの証」でもあるルーバーが設けられることになりそうですね。

porsche-718-cayman-gt4-rs (1)

今回のティーザー動画公開に当たり、ポルシェのGTモデルライン担当役員であるアンドレアス・プルニンガー氏は、「718ケイマンGT4 RSの開発にあたって、軽量化、ダウンフォースの強化、パワーの向上、そしてもちろんドライバーの操作に対するレスポンスとフィードバックの向上など、本物のRSを特徴づけるすべての要素を投入しました」とコメント。

加えて「ノルドシュライフェでの素晴らしいラップタイムは、これらのドライビングダイナミクスの向上がいかに明確に表れているかを印象的に証明しています」と述べています。

porsche-718-cayman-gt4-rs (3)

718ケイマンGT4 RSは「史上最速のケイマン」

なお、今回のタイムを出したのはポルシェのブランドアンバサダーであり、開発ドライバーでもあるイェルク・ベルクマイスター氏。

創始はニュルブルクリンク・ノルドシュライフェ・サーキットでこの718ケイマンGT4RSを走らせ、通常のケイマンGT4よりも23.6秒速い7分04秒511で、20.6km(12.8マイル)の短いラップを終ていますが、ポルシェでは、ドライバーの安全性を考慮して、オプション扱いとなるレーシングシートやミシュラン製パイロットスポーツカップ2 Rタイヤを装着したのみで、ほかは「ノーマル」のままだとしています。

ちなみに「正式発表前に、ニュルブルクリンクでのタイムを発表する」のはパナメーラ・ターボ、カイエン・ターボGTに続く例であり、今後のポルシェの「慣例」となりそうですね。

ポルシェが「ニュルで新型カイエンクーペがSUV最速ラップを更新した」と発表
ポルシェが「ニュルで新型カイエンクーペがSUV最速ラップを更新した」と発表!その新型カイエンは6月末に発表されるようだ

| ポルシェはあらゆるセグメントで「ニュル最速」を獲得しなければ気がすまないようだ |この記事のもくじ| ポルシェはあらゆるセグメントで「ニュル最速」を獲得しなければ気がすまないようだ |同門のアウデ ...

続きを見る

porsche-718-cayman-gt4-rs (5)

現時点でパワートレインの詳細は謎に包まれていますが、GT4にはポルシェの4.0リッターフラットシックスエンジンが採用されていることがわかっており、このエンジンは、718ケイマンGT4では414馬力(308キロワット)、309ポンドフィート(418ニュートンメートル)のトルクを発生しますが、718ケイマンGT4 RSでは500馬力(372キロワット)にもなると噂されています。

718ケイマンGT4 RSのタイムはどれくらい速いのか?

なお、今回ポルシェが発表した718ケイマンGT4 RSのタイムはまさに驚愕であり、ニュルブルクリンクでは14位に位置しており、マクラーレン600LTの7:08.82より4秒速く、フェラーリ488ピスタの7:00.03にわずか4秒遅れるのみ。

さらに驚くのはメルセデスAMG GT R Proの7:04.632よりも速いということで、完全に最新のスーパーカーを脅かす領域へと入っています。

porsche-718-cayman-gt4rs

参考までに、ニュルブルクリンクのタイム計測については複数方法があり、これまで一般的だったのは「グランドスタンドT(ターン)13の終わりから計測を開始し、T13の始まりで計測を終了する(20.6km)」。

これは走行距離はちょっと(約232メートル)短くなるのでタイム計測的に有利であり、多くの自動車メーカーそしてカーメディアが採用する方法です。

ただし2019年にニュルブルクリンクGmbHは旧来の方法ではなく、「T13の同じところを計測開始と終了のポイントとし、この方法にて計測したタイムを公式として認定する(20.8km)」と制定しており、現在のランキングには複数の計測手法が混在している、ということになります。※旧来の計測方法だと、速いクルマでおおよそ4秒ほど短いタイムが出ている

porsche-718-cayman-gt4-rs (4)

メルセデスAMG GT ブラックシリーズ
【随時更新】ニュルブルクリンクのラップタイム最新版。ランキング100位までを見てみよう

この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮この記事のもくじこの2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮ニュルブルクリンクのタイム計測方法は2020年から変更それではニュル ...

続きを見る

ポルシェ718ケイマンのティーザー動画はこちら

合わせて読みたい、ポルシェ718ケイマン関連投稿

新型ポルシェ718ケイマンのプロトタイプ
新型ポルシェ718ケイマンGT4 RSの試作車が北極圏でテスト中!サーキット走行メインのクルマであってもポルシェは「あらゆる環境で完璧を追求」

| そろそろ発表されてもいい頃だとは思うが、どうやら今年後半まで”お預け”らしい |この記事のもくじ| そろそろ発表されてもいい頃だとは思うが、どうやら今年後半まで”お預け”らしい |718ケイマンG ...

続きを見る

ポルシェ718ケイマンGT4
【動画】ついに偽装が取れた新型ポルシェ718ケイマンGT4RSが目撃!フロントバンパーは超ワイド、リアサイドウインドウには吸気ダクト

| 思ったよりも718ケイマンとの差別化は大きそうだ |この記事のもくじ| 思ったよりも718ケイマンとの差別化は大きそうだ |「最終」「限定」という触れ込みにて、911の領域に侵食することが許される ...

続きを見る

新型ポルシェ718ケイマンGT4RSの試作車がニュルにカムバック
【動画】新型ポルシェ718ケイマンGT4RSの試作車がニュルにカムバック!テールランプ上には見たことがないデバイスが取り付けられているようだ

| この新パーツは意外に効果があるのかもしれない |この記事のもくじ| この新パーツは意外に効果があるのかもしれない |見たところ,今までのポルシェ718ケイマンGT4RSと大きく変わりはないようだた ...

続きを見る

参照:Porsche

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ(Porsche), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5