>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型メルセデスAMG SL発表目前!その外装をチラ見せする最終ティーザー動画が公開。AMG GTに近く、しかし細部はより大胆に、より美しく

投稿日:

新型メルセデスAMG SL発表目前!その外装をチラ見せする最終ティーザー動画が公開。AMG GTに近く、しかし細部はより大胆に、より美しく

この記事のもくじ

| イメージ的には現行メルセデスAMG GTにかなり近い。となると次期AMG GTも現行路線を継続か |

ただしその細部はより大胆に、より美しく

さて、メルセデス・ベンツがフルモデルチェンジ版となる「新型メルセデスAMG SL」のティーザーが動画を2編公開。

正式発表は10月28日 米国東部時間午後4時ですが、おそらくこれが「最終にして直前」のティーザーキャンペーンとなりそうですね。

今回公開された動画では、フロントグリルやそのルーバーに取り付けられたバッジ、ヘッドライト、ドアハンドル、テールランプ、エキゾーストパイプなどを確認することが可能です。

新型メルセデス・ベンツSLのパテント画像がリーク!そのスタイルはAMG GT風に、そして「AMG専売になる」というウワサも
参考新型メルセデス・ベンツSLのパテント画像がリーク!そのスタイルはAMG GT風に、そして「AMG専売になる」というウワサも

この記事のもくじ| 新型メルセデス・ベンツはメルセデスAMG GTロードスターと統合されることが明らかになっているが |パワートレーンについては様々なウワサが存在し、正式発表が待たれる新型メルセデス・ ...

続きを見る

やはりデザイン的には「官能的純粋」

そしてこれらティーザー動画を見るに、そのデザインが全体的になめらか、かつ突起が少ないことがわかりますが、これはメルセデス・ベンツが以前より採用しているデザイン言語「官能的純粋」を体現したものと思われます。

この官能的純粋では、「可能な限り段差やエッジを少なくする」という方向性が盛り込まれていて、この新型メルセデスAMG SLではさらにそれが発展しているようにも。

フロントを見ると、ボンネット上部がフロントバンパーと一体化することでギリギリまで先端部分が前に出されており、これによって「ロングノーズ」を演出していることがわかり、SLらしい優雅な、そしてライバルたるミドシップスポーツが持ち得ないクラシカルなスタイルを持つことになりそうです。

1

リアもやはりボディとバンパーとが一体化したデザインを持っていて、テールランプは近年のメルセデス・ベンツ同様に「横方向に長い」デザイン。

おそらくこのテールエンド形状だと、流れる空気の剥離が難しく、リフトが生じると思われますが、メルセデスAMGではその解決策としてリトラクタブルリアスポイラーを導入しているようです。

ちなみにリアアンダーはSクラスやCクラスのように後方に突き出しておらずコンパクトに纏められていますが、これは「セダンに求められる重厚さ」ではなく「スポーツカーに要求される軽快さ」を視覚的に表した結果なのかもしれません。

2

新型メルセデスAMG SLのインテリアもクラシカル

今回のティーザー動画では、そのインテリアについての紹介は(一部を除いて)なされておらず、しかしすでに新型SLの内装画像が公開されていて、2+2レイアウトを持つこと、ほかのメルセデス・ベンツとは異なってドライバーオリエンテッドなデザインを持つこと(助手席エンターテイメントが強調されておらず、ドライビングに集中するスタイル)、そしてライバルたちとは一線を画す優雅な仕上げを持つことが確認できます。

加えて、12.3インチのデジタルインストルメントクラスターと11.9インチのインフォテインメントシステム、タービン型のエアベント、ブルメスター製のオーディオシステム、ナッパレザー、もしくはマイクロファイバーアクセントを持つナッパレザーを使用したスタイリッシュなシートなどの採用も判明しています。

2022-mercedes-amg-sl-interior (8)

メルセデス・ベンツが新型SLの内装を先行公開!より未来的、より芸術的、より先進的、そしてよりエレガントに
メルセデス・ベンツが新型SLの内装を先行公開!より未来的、より芸術的、より先進的、そしてよりエレガントに

この記事のもくじ| 新型メルセデス・ベンツSLのインテリアは、Sクラスに比べると「レトロなエレガントさ」を表現したようにも |ただし単なるレトロとならないのがメルセデス・ベンツ流左右対称、そしてスイッ ...

続きを見る

新型メルセデスAMG SLのエンジンラインアップは未だ不明

そして新型メルセデスAMG SLのエンジンラインアップですが、今のところ正式にはアナウンスされておらず、V8ツインターボはまず「確定」、しかし直6エンジンの採用は見送られ、かわりに電動ターボを装着した2リッター4気筒エンジンが与えられるとも。

「SLに4気筒」というのはかなり違和感があるものの、この4気筒エンジンは450馬力程度を発生するとも言われているので、その軽量性や重心という観点から考えると、(トランスアクスルレイアウトを採用しない新型SLにとって)非常に優れた組み合わせなのかもしれません。

mercedes-details-new-electric-turbo-tech-7

ターボラグ解消に切り札!メルセデス・ベンツがF1由来の技術を使用した市販車向け電動ターボを開発し、「次世代AMGから採用」と発表

この記事のもくじ| おそらくこの「電動ターボ」は今後の主流になりそうだ |ターボラグはどのメーカーにとっても悩みのタネただし今回のメルセデスAMGのシステムはF1由来こんな記事も読まれています | お ...

続きを見る

新型メルセデスAMG SLのティーザー動画はこちら

合わせて読みたい、新型メルセデスAMG SL関連投稿

新型メルセデス・ベンツSLの画像がリーク!「メルセデスらしくなく」そして他のスーパースポーツとも異なる独自スタイルを採用するようだ
新型メルセデス・ベンツSLの画像がリーク!「メルセデスらしくなく」そして他のスーパースポーツとも異なる独自スタイルを採用するようだ

この記事のもくじ| Aピラーのブラックアウトは「メルセデス・ベンツとしては」かなり珍しい |これまでにも情報が小出しにされているが、おそらくはあっと驚くクルマであることに間違いなさそう新型メルセデス・ ...

続きを見る

新型メルセデス・ベンツSL発表間近!最新ティーザー画像が公開に、そして4WDの存在が確認される
新型メルセデス・ベンツSL発表間近!最新ティーザー画像が公開に、そして4WDの存在が確認される

この記事のもくじ| 新型メルセデス・ベンツは前CEOが予告したとおり、「WOW」なクルマとなりそうだ |様々な意味で他のメルセデス・ベンツとは異なり、独自の強い個性を持つことになるのかも新型メルセデス ...

続きを見る

新型メルセデス・ベンツSLに偶然ユーチューバーが遭遇
【動画】新型メルセデス・ベンツSLに偶然ユーチューバーが遭遇!即座に追いかけて撮影に成功する

この記事のもくじ| まさかビバリーヒルズに新型メルセデス・ベンツSLが登場するとは |全体的には「丸く」、現行AMG GTと共通したイメージを持つようにもあえてビバリーヒルズでテストを?それは偶然から ...

続きを見る

参照:Mercedes-AMG

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5