ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

フェラーリ296GTBのオープンモデル「GTS」は2022年2月発表?来年に発表される最初のスーパーカーになるとのウワサ

投稿日:

フェラーリ296GTBのオープンモデル「GTS」は2022年2月発表?来年に発表される最初のスーパーカーになるとのウワサ

| このところのフェラーリの「ニューモデル攻勢」はすさまじい |

新型フェラーリ296GTSは「タルガトップになる」というウワサも

さて、2021年後半は世界的にコロナウイルスのパンデミックからの快方に向かったということで多くの新型車が登場していますが、2022年もそれに続き、自動車メーカー各社にとってはあわただしい年となりそう。

そしておそらく、2022年に先陣を切って発売されそうなスーパーカーがフェラーリ296GTBのオープンモデル、296GTS(名称は未定だが、最近の傾向から見ておそらく296GTSとなるだろう)となりそうで、2022年2月に公開される、と報じられています。

なお、2022年2月に一般向けに公開されるとなると、すでにVIP向けにはお披露目されているか、新年そうそうに限定発表会が開催されることになるのかもしれません。

フェラーリ296GTBのオープン版、「296GTS」がテスト中!カメラマンが試作車を発見し猛追する
【動画】フェラーリ296GTBのオープン版、「296GTS」がテスト中!カメラマンが試作車を発見し猛追する

| それにしてもここ数年のフェラーリの新車攻勢には目を瞠るものがある |この記事のもくじ| それにしてもここ数年のフェラーリの新車攻勢には目を瞠るものがある |さらにはフェラーリ初のSUV、「プロサン ...

続きを見る

おそらくはハードトップを採用すると思われる

現在のところこのフェラーリ296GTSについての情報は非常に少なく、しかしトップはF8スパイダーと同様に「格納式ハードトップ」を採用する可能性が大きそう。※ただ、296GTSについては、その車体後部の形状から見て「格納式ハードトップを採用する」ことは非常に難しく、よって取り外し式のタルガトップになるんじゃないかという説もあるようですね。

2021-07-23 23.09.49

この格納式ハードトップは重量が(ソフトトップよりも)かさむことが多く、かつ収納場所も広く取る必要がありますが、高速走行中に膨張することもなく、空力的にも優れるためにスーパースポーツにとっては「非常に有効な選択肢」。

ただ、実際に超高速域で走行するオーナーは(とくにオープンモデルであれば)さほど多くはないと思われ、となると「(性能を追求するよりも)見た目が優雅な」ソフトトップを採用するというスポーツカーメーカーも多数存在します。

つまりエクストリームな走行性能はクーペモデルに任せ、オープンモデルでは優雅さを追求するという考え方なのだと思われますが、モータースポーツをそのバックボーンとするフェラーリの場合だと「いかなる場合であっても、走行性能を犠牲にすることはできない」のかもしれませんね。

そしてこれはマクラーレンも同じだと見え、フェラーリそしてマクラーレンはリトラクタブルハードトップもしくはデタッチャブルハードトップを採用する事が多く、かつオープンモデルであってもクーペと同等の性能を誇るケースが多いもよう。

1

よって、新型フェラーリ296GTSもまた、クーペ版である296GTBと同様のスペックを持つ可能性が高く、3リッターV6エンジン+ハイブリッドシステムが発生する830馬力はもちろん、0-100km/h加速2.9秒、0-200km/h加速7.3秒、最高速330km/h、200-0km/h(ブレーキング)107メートル、フィオラノ・サーキットのラップタイム1分21秒というところも「変わらない」のかもしれません。

ちなみにフェラーリのオープンモデルは(クーペモデルに比較して)かなり高めの価格設定となりますが、売却時にも「高く」売れるので、トータルで考えると、オープンモデルのほうが「損失が少ない(もしくは売却益が大きい)」とも考えています。

フェラーリ296GTSのプロトタイプを捉えたスパイビデオはこちら

https://www.youtube.com/watch?v=zBoJqhxQRzw

合わせて読みたい、フェラーリ関連投稿

フェラーリ
フェラーリが「経営陣の刷新」を図り、これまでに多大な功績を残した3名の上級経営者をクビに。ガソリン時代の役員は各社でどんどん「用済み」に・・・

| 思った以上に、自動車メーカーの内部では大きな変化が起きているようだ |この記事のもくじ| 思った以上に、自動車メーカーの内部では大きな変化が起きているようだ |自動車メーカーの重役に求められる能力 ...

続きを見る

【動画】なにこのフェラーリの数!F1アブダビGPの応援のためにドバイにフェラーリが集合→ヤス・マリーナ・サーキットまでツーリング。先導するのはドバイ警察
【動画】なにこのフェラーリの数!F1アブダビGPの応援のためにドバイにフェラーリが集合→ヤス・マリーナ・サーキットまでツーリング。先導するのはドバイ警察

| やはり中東でのフェラーリ人気は凄まじかった |この記事のもくじ| やはり中東でのフェラーリ人気は凄まじかった |いったい中東にはどれだけのフェラーリが存在するのか、いつも気になって仕方がない集まっ ...

続きを見る

【動画】フェラーリの新型SUV「プロサングエ」が市販ボディを装着し路上を走行!フロントは「ローマ」風?
【動画】フェラーリの新型SUV「プロサングエ」が市販ボディを装着し路上を走行!フロントは「ローマ」風?

| まだまだ発表となる2022年末までには様々な変更が行われることになりそうだ |この記事のもくじ| まだまだ発表となる2022年末までには様々な変更が行われることになりそうだ |おそらくはフェラーリ ...

続きを見る

参照:Varryx, The Supercar Blog

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->フェラーリ, ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5