■服や小物、時計、雑貨など

オメガ・スピードマスターのバックアップとして月に行ったブローバが2億円で売れる

投稿日:

apollo-15-watch-1

月に行ったブローバの腕時計「Bulova Lunar EVA (Wrist) Chronograph」がオークションに登場。
同じく月に行った腕時計としてはオメガ・スピードマスターが有名ですね。

今回のブローバは1971年にアポロ15号に登場したデビッド・スコット司令官が装着していたもので、約2億円で落札。
実際はオメガの予備として持って行かれたものだそうですが、3度目の船外活用にて使用されたとのこと。
オメガ・スピードマスターと非常によく似ていますが、「予備」だけあって使用時に戸惑わないようにオメガと外観を似せたのかもしれません。

なお月面にて撮影された写真にもこの腕時計を装着している様子が収められており、地球に帰還した時に浴びた海水の跡など、適度なダメージが雰囲気満点。
当時はリストコンピューターなどなかったと思うので、様々な計算を腕時計をもとに行っていたと思いますが、そう考えると腕時計はまさに「生命線」であったわけですね。

apollo-15-watch-2

こういった宇宙関係のものは非常に高価にて落札される傾向にありますが、ぼくがいつも思うのは、「宇宙開発は予算との戦い」であれば、機密が漏れない範囲のものはこうやってオークションで販売すれば、すぐに数百億円は稼げるんじゃないか、ということ(実際にはそうやっているのかもしれませんが)。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■服や小物、時計、雑貨など
-, ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5