ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ

かなり珍しい、ランボルギーニ・ブラーヴォの詳細画像(内外装)が公開に

投稿日:2016/07/01 更新日:

ベルトーネによるデザインのランボルギーニ・ブラーヴォ(ブラボー)。
ランボルギーニとしてははじめてV8(3リッター)を積んだ車ですが、コンセプトカーとして1974年に発表。

もともとはゴールドにペイントされて発表されたものの、比較的早い段階でグリーンにペイントしなおされ、数年前にこのパールホワイトに再ペイント(同時にレストアも)。
なお2011年に6900万円ほどで落札されているので、その際に塗装されたのかもしれませんね。

ルックスは強烈の一言ですが、1971年のマセラティ・ブーメラン(こちらはジウジアーロのデザイン)など、この時代のコンセプトカーは平べったく、直線的で、車体面積に比較して大きなグラスエリアを持つのが特徴。
ただ、いずれの場合も市販に至らなかったのは残念です。

内装が公開されるのはかなり珍しいと思いますが、メーター類のカバーなどは斬新で、車体後部の「BRAVO」ロゴとの統一感も感じられますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->ランボルギーニ
-,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5