>アウディ(Audi)

核融合エンジン搭載。アウディのコンセプトカー「F-tron」登場(非オフィシャル)

投稿日:2016/07/25 更新日:

ロシアンのカーデザイナー、Grigory Gorin氏がアウディ「Mesarthim F-Tron Quattro」を公開。
核融合エンジンを搭載しプラズマ・インジェクターが車体中央に位置するミドシップ。
これが電力を発生させてバッテリーに蓄電する構造ですが、中国の新興メーカーの考えたガスタービンハイブリッドのエンジンをリアクターに置き換えた形になります。

よって動力はモーターによって供給され、ボディ構造は3Dプリンターによって削りだされたモノコック(ソリッドケージと呼ばれる)。
透視図を見るとメンテナンスすぺーすがありませんが、整備に関しては「各部を取り外して行う」というユニット単位の構成を持つなど革新的で、これはガソリンエンジンのように排気管やトルクチューブを持たない(それぞれのユニットがコンパクトでスタンドアローン)ことに起因するのかもしれません。

その他「マグネティック・ハイドロ・ダイナミック・システム=MHDS」を備え、これは車体下部に内蔵されたタンク内に磁性フルードを充填し、これを路面状況によってなんらかの変化を起こさせて車体を安定させるようです。

なおGMによると将来的に核融合炉は小型トラックに搭載できるほどの大きさになるとしており、更に先になるともっと小型化すると思われ、意外と現実味のあるコンセプトカーなのかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->アウディ(Audi)
-, ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5