ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)

やっぱマイバッハはこうでないとな。カナダの会社が金メッキほか贅の限りを尽くした1億6000万円のカスタムカー公開

投稿日:2016/09/01 更新日:

現在のマイバッハはメルセデス・ベンツSクラスの「ひとつのグレード」となってしまい独立ブランドではなくなっていますが、メルセデス・ベンツ自身が「マイバッハ6」を公開したとおり、やはり超高級車としての方向は模索しているようですね。

それはサードパーティーも同じであるようで、カナダの会社「Scaldarsi Motors」がエンペラーIと命名した超カスタムマイバッハを公開。
押しの強いグリルに換装し金メッキをふんだんに用いたうえ、内装には爬虫類と思われるレザーを採用。

Maybach-1

もちろん意図的だと思いますが「趣味の悪い金持ち」を絵に描いたような車になっており(上品なお金持ち向けの車やカスタムはすでにあるので、ビジネス上の理由で違う方向を目指したと館挙げられる)、とにかく成金趣味全開。

なおエンジンはブラバスのチューンによるもので888馬力を発生し0-100キロ加速は3.7秒とAMG GT S並の俊足となっています。

10台限定で製造されるとのことですが価格は1億6000万円からとなっており、ある種の人々(お金が豊富にあり、車に走りではなくステータス性を求め、人とは異なるものを求める層)は満足させることができそうです。
その方向性としては疑問を感じる向きも多いかもしれませんが、ビジネスとしては上述のとおり「ニッチ」でもあり、もしかすると成功するかもしれない、と考えたりします。

なおメルセデス・マイバッハの「エンペラーI」のほか、メルセデスAMG S65クーペをベースにした「エンペラーII」、ベントレー・ベンテイガをベースにした「エンペラーIII」、メルセデスAMG G65版「エンペラーIV」、さらにはブガッティ・シロンでの「エンペラーV」も計画中、とのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

-メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG)
-, ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5