>ミニ(MINI)

ミニ・ペースマン復活?廃版となったものの「クロスオーバー・クーペ」としてリバイバルか

更新日:

2017-mini-countryman-8

すでに「廃版」となっているミニ・ペースマンですが、「クロスオーバー・クーペ」として復活の可能性がある模様。
これはBMWグループのデザイナー、エイドリアン・ホイーイドンク氏が語ったもので、「多くの人は車を運転するときには一人か二人」としており、ミニ・クロスオーバー3ドアクーペの可能性を検討しているようですね。

ただし同時に「それでも、他に人を乗せるときのことや、後席にバッグを置くことを考え、後部ドアの必要性を人々は感じている」としており、まだまだ結論は出そうにない、とのこと。

なおミニはそのモデルラインアップを8から5まで減少させることを考えていますが、ペースマンの後継がクロスオーバーに内包されるのであれば、ラインアップを増やさずにこの計画を達成できることにはなりますね。

もし登場するとなると、ペースマンの轍を踏まないよう、車高は落とさずにオフロードテイストを残しつつもスポーティーに仕上げてくるだろう、と予想しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ミニ(MINI)
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5