>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【まとめ】流行の兆し、サビ/褪色風ラッピング。ポルシェ、BMWなどそのカスタムを集めてみた

更新日:

すんごいリアルなサビ風ラッピングのBMW i8カスタムカー登場。ホイールとアクセントはゴールド

15025591_1141196422584026_1321237588721321058_o

最近は錆風ラッピングが所々で見られるようになってきましたが、今回もそんな一台。
選ばれた車両はBMW i8ですが、この未来感あふれる車をサビ風にイメチェン、というのが面白いですね。
なおフィルム表面は光沢がなく、まさに本物のサビっぽい仕上がりで、カスタムしたのは「MetroWrapz」。

一方でグロスブラックの部分は残されているのでそれなりに未来っぽいイメージも残っており、本来ブルーでアクセントが付けられている部分はホイール(Vossen製)と同じカラーのゴールドにペイントしたり、BMWエンブレムの青い部分もメタリックグレーに変更されたり、と渋いカスタムが光る一台ですね。

15025193_1141196319250703_8818615840888163338_o

14976735_1141196369250698_2565809331502460799_o

15002331_1141196315917370_3012210725251450608_o

15016222_1141196379250697_7162761610357058150_o

サビ風カスタムのポルシェ911GT3RS現る。マルティニストライプは褪色加工

Porsche-911-wrap-04

以前にサビ風ラッピングを施したポルシェ911GT2を紹介しましたが、今回は911GT3RSのサビ風ラッピング。

サビだけではなくヒビなどの経年劣化を表現しており、かすれたマルティニストライプがナイス。
画像を見ると奥の方に同じくサビ風カスタムのGT-Rが見えるので、サビカスタムを専門に行うショップなのかもしれませんね。

データの作成、出力そしてラッピングという工程を考えるとかなり高価だ考えられますが、いったいどれくらいでラッピングできるんだろうなあ、と考えたりします。
フルラッピングだけで40-50万円ほどかかるので、データ出力まで入れると60万円程度は必要なのかも、と思います。

Porsche-911-wrap-02

Porsche-911-wrap-03

Porsche-911-wrap-05

Porsche-911-wrap-01

欧州で流行中?「サビ風ラッピング」のフォルクスワーゲンT5

VW-T5-3

欧州にて流行中と言われるサビ風ラッピング。
画像を見るとラッピングの上から錆び風の塗装をしているのではなく、最初からそういった柄に印刷されているシートがあるようですね。

なかなか面白い柄で、なんとなくチャレンジしたくなるカスタムです。

VW-T5-8

VW-T5-2

VW-T5-1

VW-T5-6

ラッピングでここまでできる。サビ風カスタムのフェラーリ458イタリア

ferrari-458-spider-rust-wrap-20

ラッピングの登場と進化は車のカスタムにおいて、ひとつの革命と言えるのではとぼくは考えています。
塗装に代わって施工でき、しかも元に戻せるという点においては利便性が高く、ベルベット調、クロームなど塗装ではできないことも可能なわけですね。

さらには印刷したシートをラップすることで塗装に比べてコストが安く、しかも表現の幅も大きく広がることになります。

このフェラーリ458イタリアも印刷したシートを車体に施工したものですが、サビ風のグラデーションが見事に再現されています。
印刷の場合はコンピューター上で(データをどのみち作るので)ある程度どんな風になるのかも理解でき、塗装に比べて失敗も少なさそうです。

ferrari-458-spider-rust-wrap-13

ferrari-458-spider-rust-wrap-1

ferrari-458-spider-rust-wrap-11

ferrari-458-spider-rust-wrap-6

ferrari-458-spider-rust-wrap-10

これはカッコイイ、サビ風カスタムのフォード・マスタング

ford-mustang-rust-wrap-4

なんどかサビ風カスタム車両を紹介していますが、今回はフォード・マスタング。
サビをラッピングにおいて表現する度合いも進化しているようで、どんどんリアルになってきていますね。

このマスタングにおいてはアカサビや酸化、腐食も再現されており、ドアのグラフィックも秀逸。
全体的な雰囲気は素晴らしいと思います。

ford-mustang-rust-wrap-10

ford-mustang-rust-wrap-13

ford-mustang-rust-wrap-1

これはイカス。サビ風ラッピングのポルシェ911GT2

porsche-997-gt2-c658726012016110206_1

サビ風のシートでラッピングされたポルシェ911GT2。
専用に出力されたもののようで、フロントフードには「911」の文字もありますね。

最近は一部でではありますがこういったダメージ風カスタムが流行りつつあり、こういったラッピング用シートが一般的かつ安価に手に入るといいなあ、と思ったりします。

porsche-997-gt2-c658726012016110206_4

porsche-997-gt2-c658726012016110206_6

porsche-997-gt2-c658726012016110206_3

porsche-997-gt2-c658726012016110206_5

porsche-997-gt2-c658726012016110206_2

porsche-997-gt2-c658726012016110206_7

porsche-997-gt2-c658726012016110206_10

今度はサビ風アイアンマン・ラッピングのアウディR8。やはりサビ調はトレンドか

以前はサビ風マルティニ・カラーのポルシェ911GT3RSを紹介しましたが、今度はサビ風ラッピングのアウディR8。

ラッピングを行ったのはラップ専門のカスタムショップWrapZoneで、以前の911GT3RSを手がけたショップとはまた別。
今後はこういったサビ風ラッピングを行うショップが増える可能性もあり、トレンドとなるかもしれませんね。

001_Audi-R8-V10-Iron-Man

こちらはサビとは異なり、どこかのショップのデモカーだと思われますが、リベット留め風カスタムが施されたアヴェンタドール。
ラッピングの絵親族リベット接着、その後に塗装という流れを経ていると思われますが、相当に手がかかっているカスタムですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5