>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

え?高速域ではM2よりもM240iの方が高速域では速かったという事実

更新日:

BMWは2シリーズのハイパフォーマンスとしてM2を用意していますが、M直系ではない方のトップレンジは「M240i」。
今回メディアが両者の加速を試していますが、これが結構驚きの結果に。

BMW M2は370馬力、7速DCT、重量1495キロ。
対するBMW M240iは8速AT、重量1485キロ。
0-100キロ加速は公称値知でM2が4.3秒、M240iが4.6秒となっています。

動画では初期の加速においてはおそらく公称値通りと思われる結果が出ていますが、問題はそこからの伸び。
時速140キロくらいからだとM2の方が伸び悩むのに対し、M240iの方はそのままのペースで加速。
メーターの針の動きが明らかに異なるのがわかりますが、そこからの速度であればいかに「10キロ軽い」とはいえども重量差はほぼ影響がないはずで(むしろ出だしに影響するはず)、30馬力劣るM240iの方がかなり早いのはちょっとびっくり。

おそらくはM240iの方が馬力が低い代わりにトルクが厚いこと、ギア比が(8段のため)クロスしていることが考えられますが、にわかには信じがたい逆転現象ですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5