>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダ・シビック”Si”が公開に。アクティブステアリング、LSD装備で「ベストなハンドリングを追求」

投稿日:

2017-honda-civic-si-1

ホンダがシビック・タイプRに続いて”Si”を公開。
ただしプロトタイプとのことですが、各部を見る限りではこの状態で市販される可能性が高そうです。
この「Si」グレードはクーペ、セダン両方に用意され、エンジンは1.5リッター4気筒(スペックは公開されていない)。
プロトタイプは6速MTを備え、LSDやアクティブステアリング&アクティブダンパーを装備。

外観だと大きく標準のシビックとはイメージが異なり、フロントバンパー、サイドステップ、リアバンパー形状が変更される他、大型リアウイングも装着。
各部にグロスブラックのパーツが使用され、ホイールはタービン形状を持つ新デザインに(マットブラック?)。
マフラーエンドはランボルギーニ・アヴェンタドールのような六角形状を持つセンター出しですね。

2017-honda-civic-si-3

内装ではスポーツシート、コントラストステッチ、スポーツペダル、そして「ドライ・メタル・カーボン」製のトリムが装着されています。

2017-honda-civic-si-10

現車はLAモーターショーで公開されるそうですが、ホンダによると「ベストなハンドリングを追求した」としており、刺激的な車に仕上がっていそうですね。
なお日本への導入は不明ですが、ぜひ日本でも発売して欲しいところ。

2017-honda-civic-si-19

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5