>ジャガー(Jaguar) >フェラーリ(Ferrari) >ブガッティ(BUGATTI) >ランボルギーニ(Lamborghini) ■そのほか車関連のネタなど ■バイク(自転車/自動二輪)

個人所有では史上最大クラス、自動車423台、バイク155台を含むコレクションが60億円で売却される

投稿日:2016/12/07 更新日:

個人のコレクションとしては史上最大級となるものが11月にオークションにて売却。
総額なんと60億円で落札されたとのことですが、自動車423台、バイク155台、自転車140台、レーシングボート55隻、その他ヴィンテージグッズなど。
なおこれは個人(イタリア人)に所有されていたものの税金の未払いでイタリア政府が押収したものだそうです。

数を揃えただけのコレクションではなく非常に価値が高いものも多いようで、ポルシェ70台、ジャガー60台、フェラーリ50台など高価な車が揃っており、ポルシェ959、フェラーリF40、マセラティMC12、ブガッティEB110など希少車の姿も。
逆に役に立たないものもあったそうでミートスライサー、価値が殆どないミニカー、アダルトグッズなど「なんでもあり」のコレクションであったようですね。

オークションは3日にわたって開催され、要した時間は30時間。
会場には100台のトラックで商品を搬入し、ネットでの入札も受け付けた、とのこと。

もっとも高値で売れたのは1966年のフェラーリ275GTB/6Cで、およそ4億円。
他マセラティMC12が3億5000万円、2008年ドゥカティ・デスモセディチが820万円、ランボルギーニのV12エンジンを積んだパワーボートが1500万円、ヴィンテージものの消防署用自転車が130万円など大盛況であったようです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5