>ランボルギーニ(Lamborghini)

ランボルギーニ・アヴェンタドールが途中で壊れ、積車から下ろせなくなる動画

投稿日:2016/12/08 更新日:

aventador

ランボルギーニ・アヴェンタドールが壊れて動かない、という動画。
積車からアヴェンタドールを降ろそうとしているのですがエンジンがかからない状態(セルは回る)。
エンジンが掛からないとギアをニュートラルに入れることができず(輸送状態ではギアが”P”に入っており、車は押しても動かない)、車を動かすことは不可能です。

そこで当然考えられるのがバッテリーの容量不足で、ジャンプケーブルをつなぐもやはりエンジンは始動せず。
次に考えたのがトランスミッションのエラーですが、こればかりはどうしようもない、ということに。
あれこれ考えてバッテリーを一旦外してメモリーをリセットしようと考えてバッテリーにアクセスしたところ、純正のバッテリー充電器のコネクターの接続が正しくなかったことが判明し無事解決していますが、とりあえずセミオートマやデュアルクラッチ(トルコン式ATもですが)はエンジンが掛からないとギアを動かせない、というのはちょっと難儀ではありますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f