>ポルシェ(Porsche)

超シブ。パリにて、エスプリが効いたカスタムのポルシェ911Rが目撃される

投稿日:2016/12/18 更新日:

パリにて目撃のポルシェ911R。
ボデエィカラーは濃いグレーのようにも見えますが、メタリックブラックかも。
ただし通常はレッドかグリーンのストライプはグレーとなっており、サイドのストライプもグレー。
ブレーキキャリパーのイエローに合わせたのだと思いますが、サイドの「PORSCHE」文字もグレーです。

なおハイパフォーマンスカーのブレーキは「カラード」となっている場合が多く、かつブレーキのカラーを選べる場合も多くなっています。
ポルシェはスチールローターだと「S」以上ではレッド、カーボンセラミックブレーキだとイエローになりますが、ポルシェ、ランボルギーニ、アストンマーティン、マセラティなどではローターの材質やグレードにかかわらずキャリパーの色を選択(ただし有償)できるので、将来的なカスタムの方向性に合わせてそのカラーを選ぶと良さそうです。

ブレーキキャリパー=レッド、という図式にてとりあえずレッドを選ぶ傾向も多く見られますが、「それ以外」のカラーをあえて選び、同色にてボディにアクセントを与えるものオシャレだと思います。

なお追加にて入ってきた情報によるとボディカラーは「スレートグレー」、つまりスティーブ・マックィーンの乗っていたポルシェ911と同じボディカラーであり、スティーブ・マックィーンへのトリビュートとしてワンオフにて製作されたものだそうです。

画像では確認できませんが、サイドシルには「Racing is life. Anything that happens before or after is just waiting」の文字が入っている、とのこと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5