>ランボルギーニ(Lamborghini)

Lambocarsがアヴェンタドールのカスタムカラー38色を公開。公式でもコンフィギュレーター公開に

投稿日:2016/12/28 更新日:

Lambocarsにて、フェイスリフト版アヴェンタドール、「アヴェンタドールS」のボディカラー38色を収めた動画が公開に。
これは純正色も含まれるものの、Lambocarsの考えるオリジナルカラーも含まれます。
なおLambocarsではウラカン、アヴェンタドール各モデルにおいて(アヴェンタドールSは未対応)、内外装やデカール、ホイール、エアロパーツなどを広範囲に渡ってカスタムできる「ヴァーチャル・カーコンフィギュレーター」を公開しており、こちらは非常に有用(アフターマーケット製パーツを含むので、ランボルギーニ自身が用意するコンフィギュレーターよりもカスタムの幅が広い)。

なおランボルギーニ本家においてもアヴェンタドールS」のコンフィギュレーターが公開されており、アド・ペルソナムを入れるとボディカラーは23色。
オフィシャルフォトで使用される明るいイエローは「GILLO EVROS」、もしくは新色の「GIALLO ORION」」というカラーのようですね。
ブレーキキャリパーはブラック、シルバー、イエロー、オレンジ、レッドの5色、ホイールは3種類でカラーバリエーションを含めると5種類となっています。

変わったところでは水色(BLU CEPHEUS)がラインアップ。
ほかオプションだとカーボン外装、カーボンエンジンエリア、透明エンジンフード、カーボンエンジンフードなどが表示されています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ランボルギーニ(Lamborghini)
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5