>ランボルギーニ(Lamborghini)

ペンキを積んだトラックに突っ込んでしまったガヤルド他、ランボルギーニの事故3連発

投稿日:2017/01/20 更新日:

年末年始は特に事故が多いようですが、こちらはメキシコにて年末に起きた事故。
信号待ちをしていたトラック(ペンキを入れたバケツを運んでいた)にランボルギーニ・ガヤルドが猛スピードで突っ込むという事故。
おかげで周囲一帯にはペンキが撒き散らされるという悲惨な事態となっていますが、幸いなことにけが人はない、とのこと。

消火器の泡のように見えますが、白いものは全てペンキ、とのこと。
これを落とすだけでも相当な労力が必要となりそうですね。
希少な限定車「ビコローレ」だけに残念です。

こちらはイタリアにて、コントロールを失ったディアブロ。
ドライバーに怪我はなかったそうですが、車のダメージは前後にわたっており、相当な修理費用を要求されそうです。

ポーランドにて、新年早々に発生したアヴェンタドールの事故。
オーナーはサンフランシスコからやってきたとのことですが、車両が自分のものであったのかどうかは不明。

車両自体はゴールドにラッピングされ、ホイールも交換されるなどカスタム済みとなっていますね(破損部分の状況を見ると、ラッピングではなく塗装かもしれない)。

事故の際の動画もありますが、交差点での衝突のようですね。
ぶつかった瞬間、周囲の人から「おお〜」と声があがっています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5