>ブガッティ(BUGATTI) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ブガッティ・ヴェイロンのデザイナーがBMWへ。BMWはデザイン変革を進める模様

更新日:

ブガッティ・ヴェイロンのデザイナーとして有名なJozef Kabaň氏がBMWへ移籍(それまではブガッティと同じVWアウディグループのシュコダに在籍)。
高名なデザイナーが韓国メーカーへ移籍するのは珍しくありませんが、同じドイツのブランドへと移籍するのは結珍しいように思います(多くの場合は引き抜きではなく社内で育成する)。

同氏は44歳、スロバキア出身でKarim Habib氏の後任としてヴェイロンの外観をデザイン。
その後はシュコダにて「オクタビア」のフェイスリフトを担当したのが最新の仕事となっています。
BMWへの移籍後はエイドリアン・ホーイドンク氏率いるデザインチームの元で働くことになる、とのこと。

なお、BMWではこのほかに41歳のDomagoj Duke氏をBMW iシリーズ、Mシリーズにおける将来的なモデルのデザイン責任者に任命しており、今後は大きなデザイン変革を行うのかもしれませんね。

BMW側はJozef Kabaň氏歓迎のコメントを発表していますが、VWアウディグループもしくはシュコダ側からのコメントはない、とのこと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ブガッティ(BUGATTI), >BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5