>フェラーリ(Ferrari)

やはりモナコはセンスも違う。ブロンズカラーのラ・フェラーリが目撃に

投稿日:2017/04/15 更新日:

やはりモナコのお金持ちはセンスが違うというか、ブロンズ(しかもマット)のラ・フェラーリが目撃に。
このボディカラーは「Bronzo Opaco」というもので、ラッピングではなくフェラーリによってペイントされた「純正色」とのこと。
F12tdfと並んで高級ホテルの前で目撃されたとのことですが、なんともシックなボディカラー(グロスブラックのホイールもナイス)ですね。

モナコは国連加盟国の中では「世界最小」ではあるものの、タックスヘイブンということもあって欧州のお金持ちが居を構える国として知られます(租税回避のため。よってF1ドライバーやスポーツ選手、俳優/女優など、居住者には超高額所得者が多い)。

そのために走っている車も「桁違い」のものが多く、とくに今回このラ・フェラーリが目撃されたモンテカルロ地区(カジノやリゾートがある)ではとくにその傾向が強いようですね。

なおブレーキキャリパーも同じ「ブロンズ」のようです。

関連投稿
モナコで目撃された「変な車」。ランチア・デルタ・インテグラーレ風の「何か」
モナコから凄いポルシェ911のカスタム。フロントにV8エンジンを搭載したホットロッド風
「スーサイド・スクワッド」ハーレイ・クイン役女優がモナコでドリフト。日産が動画公開
史上最も酷評されたカスタムカー、メルセデスS600 Royaleがモナコで目撃(動画あり)

VIA:CARSCOOPS

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5