>ポルシェ911関連

グリーンでラッピングされたポルシェ911R。シックなのに不人気なカラー、それがグリーン

更新日:

ポルシェ911Rにグリーンのラッピングを施した車両が登場。
ポルシェ911Rは「911GT3RSをマニュアル化して簡素化した車」とも言えますが、中古価格では一時1億円を超えるなど異常な人気を誇る限定車でもあります。

なお、911Rはただの「911GT3RSをマニュアル化して簡素化した車」ではなく、リアディフューザーが見えないところに取り付けられているなど「ポルシェの地味な本気」が反映されていることも報じられています。

ちなみに現在「グリーン」はポルシェのボディカラーとして標準カラーには含まれず、カスタムカラーにも含まれない、という色。
2000年代始めまではラインアップされていたように思われ、それまでは明るいグリーンと濃いグリーンの二色があったり、内装にもグリーンがあったのですが、その後「メタリックグレー」の流行と入れ替わりに一気に人気が衰退したボディカラーでもあります。

なお今回目撃された911Rは「ブリティッシュ・グリーン」のような深いボディカラーで、これで内装がブラウンだったりするとかなり「渋い」組み合わせになりそうですね。

VIA:CARSCOOPS

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ポルシェ911関連
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5