>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M2CSのプロトタイプがニュルを走行。999台限定で発売、M2GTSも追加との情報

投稿日:2017/04/27 更新日:

BMW M2「CS」とみられるプロトタイプがニュルブルクリンクを周回中。
登場するかどうか(M2GTSは登場するっぽい)、CSのネームが与えられるかどうかも不明ですが、噂はほうぼうから出ているようで、「M3/4の3リッターツインターボエンジンを400馬力程度にデチューンして載せる」「サーキット専用とも言えるほどのハードサス装備」というのが主なところ。

なおBMWユーザーは非常に細かいところに気がつくようで、フォーラムでは「バンパー内に見えるオイルクーラーの位置が通常のM2と異なる」「ブレーキディスクの直径が大きい」「エキゾーストパイプの位置がちょっと違う」という具合に目撃されるM2テストカーの画像を見て次々指摘。

今回捉えられた動画からはおそらくブリスターフェンダーを持っているように見えますが、ただでさえ全長に対して「幅広な」M2の幅がさらに広くなり、「縦横比」においてはBMW史上もっとも正方形に近い形状を持つ車になるのかもしれない、と考えたりします。

なお、BMW関連掲示板ではM2について2018年3月から生産を開始し、出力は410馬力で限定999台で発売という具体的な情報も見られ、加えて「450馬力」「軽量化」がウリのM2GTSも発売される、という話が出ていますね。

関連投稿
BMW M2にCLS設定?一瞬本物かと思わせるほどのレンダリングが公開
ACシュニッツァーがBMW M240iのコンプリートカー発表。M2を購入するより割安?
BMWの2019年までの新車計画がリーク。M2GTS、8シリーズ、X2などの発売時期が明らかに
BMW M2に「パフォーマンス・エディション」発売。残念ながら北米専用
BMW M2CSとみられるプロトタイプ走行中。DCTクーラーがM3/4と同じものへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5