>日産/インフィニティ(Infinity)

日産がタイタンを改造しワイルドな「ベースキャンプ」公開。60社以上のアフターパーツを装着

更新日:

日産が「タイタンXD PRO-4X プロジェクト・ベースキャンプ」を公開。
これはアリゾナで開催される”オーバーランド・エキスポ2017”に展示される車両とのことですが、60もの異なるメーカーのパーツが取り付けられている、とのこと。

カスタムバンパー+グリルガードやオーバーフェンダーに加えて17インチホイール+35インチタイヤ(ニットー・リッジグラッパー)、3インチリフトアップ、ウインチ、ルーフラックにはスペアタイヤなどワイルドな装備が盛りだくさん。

「ベースキャンプ」の名が示す通り宿泊可能な施設も備え、ルーフテント、冷蔵庫、ウォータータンク、その他諸々を追加。
先日ミニがテントメーカーとのコラボにてオプション「エアトップ」を発表しており、意外とこういった需要は多いのかもしれませんね。

日本でもキャンピングカーの需要が増加していると聞きますが、ルーフトップテントはキャンピングカーに比べるとコストパフォーマンスが高く、かつ取り外しもできるのでけっこう面白い選択かもしれませんね。

こんな感じでテントを張ることができるようですが、タープも備えているようです。
アメリカでは実際にこういった使い方をする人が比較的多いのかもしれません。

エンジンは5リッターV8(310馬力)、エキゾーストシステムも変更されている、とのこと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->日産/インフィニティ(Infinity)
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5