>ランボルギーニの限定車関連

イギリス第一号納車のランボルギーニ・チェンテナリオが到着。トランスフォーマー登場車と同じカラー

更新日:

ロンドンのランボルギーニディーラーへ、イギリス第一号納車となるランボルギーニLP770-4チェンテナリオが到着。
エクスポーズド・カーボンのボディにオレンジのアクセント、という「トランスフォーマー:最後の騎士王」に登場するのと同じカラーリングとなっています。

エクスポーズド・カーボンボディは非常に高価(2500〜3000万円くらい)ですが、これを選べるのはランボルギーニではチェンテナリオのみ、さらにはチェンテナリオの目玉ということもあってやはり選択する人は多い模様(同じエクスポーズド・カーボンでも部分的にマット仕上げにしている個体もある)。
加えてアクセントのカラーはこれまでもブルー、イエローなどが目撃されているものの、「ランボルギーニ推奨」のパターンが多いようですね。

なおチェンテナリオはこれまでも中東、フランス、香港、ドイツ、アメリカへの納車が行われており、続々生産が進んでいると思われます。

生産台数はクーペ20台、ロードスターが20台(まだロードスターは生産されていない?)。
ベースはアヴェンタドールとなりますがエンジンは770馬力にまでチューンされており、0-100キロ加速はアヴェンタドールSVよりも0.1秒速い2.8秒、となっています。

VIA:CARSCOOPS

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ランボルギーニの限定車関連
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5