HURACAN

>ランボルギーニ・ウラカン関連

【まとめ】ランボルギーニ・ウラカンの純正スポーツ/レーシングエキゾーストについて

ランボルギーニ・ウラカンのオプションに「レーシング・エキゾースト」が登場 ランボルギーニのウエブサイトはこっそりと更新されることが多いのですが、ウラカンのオプションに「レーシング・エキゾースト」がこれ ...

>ウラカン購入記~発注から納車まで >ウラカンの外装カスタムについて >ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンの新オプション「鍛造リムバッジ」登場とホイールについて考える

さて、ウラカンのオプションで「鍛造リムバッジ」がランボルギーニのオフィシャルサイトに登場。 これはカーボンコンポジット製のセンターキャップと思われますが、今まで公開されてきたカーボンコンポジット製のパ ...

>ウラカン購入記~発注から納車まで >ウラカンの外装カスタムについて >ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンとナンバープレートの装着位置。国別に比較してみる

パリにて撮影された、ランボルギーニ・ウラカン。 ウラカンはナンバープレートの取り付けが(美観的に)難しい車のひとつで、フロントバンパーの上面がかなり低く、国によっては取り付け位置規定の関係で「バンパー ...

>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・ウラカン関連

もしもスポーツカー/スーパーカーにベースグレードがあったら?

もしもスポーツカーとスーパーカーにベーシックグレードがあったら?というレンダリング。 ランボルギーニ・ウラカン、マツダ・ロードスター、マクラーレン650S、ラ・フェラーリ、ジャガーFタイプ、シボレー・ ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンのホイール「ミマス」と「ジアノ」の名前の由来について

ランボルギーニのボディカラー名はギリシャ神話にちなんだものが多いのですが、ホイールもまたギリシャ神話にちなんだネーミングとなっているようですね。 コーディリア、アポロ、カシオペア、スコルピウス、カリス ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

もうちょっと太くても良い?ランボルギーニ・ウラカンのサイドシルについて

  先日、BMW i8を見た際に一番衝撃を受けたのが「異常にサイドシルが太く高い」ということ。 それはここまでする必要があるのか、と思えるほどで、ぼくが今まで見た車の中ではもっとも巨大なサイ ...

>ウラカンの内装カスタムについて >ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4に”装着しなかった”オプション「盗難防止システム」ほか

  ランボルギーニ・ウラカンに装着しなかったオプション、「盗難防止システム」75,492円。 室内の監視を行うシステムのようですね。 あれば良いオプションですが、とりあえず見送りです。 ほか ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連 >ランボルギーニ・ガヤルド関連

ランボルギーニ・ウラカンにおけるブレーキディスクの(ドリルホールの)向き、そしてホイールについて考える

  ランボルギーニ・ウラカンはセラミック・ディスク・ブレーキを採用しています。 これはぼくにとって非常に好ましいと考えるのですが、気になる点もあります。 それは、「左右で別の仕様なのかどうか ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンのエンジンルームにあるクロスバーの謎

  ランボルギーニ・ウラカンのシャシーについて、ちょっとした謎。 ガヤルドから大きく変わった点としては、モノコック後半がカーボン製になったことですが、もうひとつ、エンジンルームに「X」型のク ...

>ウラカンの内装カスタムについて >ウラカンの外装カスタムについて ■車・バイクの購入検討/比較

ランボルギーニ・ウラカンに装着したオプション「ランボルギーニ・ダイナミックステアリング」232,740円/流体磁性ダンパー

  ぼくのウラカンに装着されるオプション、「ランボルギーニ・ダイナミックステアリング(LDS)」232,740円。 これもランボルギーニ入魂の新オプションですね。 超高速走行を前提としたもの ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

発表されたばかりのランボルギーニ・ウラカンを見てきた。インプレッションなど

ランボルギーニ大阪さんにて、ウラカンを見てきました(撮影は要許可)。 以前にプロトタイプは見ていますが、量産車を見るのは初めてです。 ここで気がついたこと、量産車とプロトタイプとの違いなどを記載してみ ...

>ランボルギーニのミニカーや小物 >ランボルギーニ・ウラカン関連

【まとめ】ランボルギーニ・ウラカンのミニカー。購入したもの、カスタムしたものをここで紹介

ランボルギーニ・ウラカンのモデルカー(1/18ブラーゴ)をゲット ランボルギーニ・ウラカンのモデルカー(ミニカー)をゲット。 ブラーゴ製の1/18サイズです。 安価な割にはけっこう良く出来ていて、シル ...

>ウラカン購入記~発注から納車まで >ウラカンの内装カスタムについて ■車・バイクの購入検討/比較

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4にて選んだオプション(内装インテリア・エレガンテ)/パーキングセンサー

  インテリア・エレガンテ・ビコローレ(ビアンコ・レダ) 68,256円。 インテリア・エレガンテ・ビコローレは、内装(革部分)の下半分とシートのカラーを変更するオプション。 もともと革の部 ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンに採用される技術について。ステアリングレシオは17:1から9:1まで変化

webCGより、ランボルギーニ・ウラカンの技術解説。 ウラカンの構造を学ぶ、ランボルギーニ本社で開催された「テックデイ」への参加レポートだそうですが、先日技術解説動画も公開されており、同 じイベントな ...

>ウラカン購入記~発注から納車まで >ウラカンの外装カスタムについて

ランボルギーニ・ウラカンに装着したオプション(カラードブレーキキャリパー〜/鍛造ホイール”MIMAS”)

  ぼくが選択したウラカンのオプション、カラードブレーキキャリパー122,688円。 ウラカンの場合、純正ではブレーキキャリパーのカラーはシルバー(ガヤルドは黒)。 そのままでは地味なので、 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウラカン関連

ランボルギーニ・ウラカンのデザインモチーフは「折り紙」。デザイン責任者が語る

  ランボルギーニのデザイン統括者、フィリッポ・ペリーニ氏がランボルギーニ・ウラカンのデザインについて語る動画が公開に。 動画の中でも2度ほど「究極のデザインを持ちながらも日常使える」という ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 ●ポルシェ・ボクスター(981)

センターコンソールの高さとフロントバルクヘッドの関係性について

最近の車はどれも、センターコンソールが高くなっていると思います。 コクピット感を演出することや、どんどん増えてくる操作系をセンターコンソールに集中させるという意図もあるかと思います。 そこでぼくが思う ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況

【まとめ】ランボルギーニ・ウラカンを実際に見た印象。内装、そして細かい所のインプレ

実際に見た印象。ランボルギーニ・ウラカン(内装) 室内については、ガヤルドのような「職人が丹誠込めて作った」という雰囲気は無いものの、その先進性に見合うカッチリした雰囲気があります。 シートに腰を下ろ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5