ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche) >メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG) >ランボルギーニ ■そのほか自動車関連/ネタなど

カナダでランボルギーニ、GT-Rはじめ12台が暴走。警察に車両と免許を没収されるハメに

投稿日:2017/04/14 更新日:

カナダはオンタリオにて、十数台のスポーツカー/スーパーカーが高速道路を「危険走行」したとの咎で押収され、あわせて免許も没収に。
車両を見るとそれぞれ大きくカスタムされており(ノーマルもある)、カナダの国旗がグラフィックとして用いられているものも。
加えて同じロゴが車体に入れられており、なんらかのチーム、もしくはチューニングショップやラリーなどイベント名なのかもしれません。

押収された車はランボルギーニ・ウラカン(複数)、日産R35GT-R(複数)、メルセデス・ベンツC63AMG、ポルシェ911、BMW M3など。
ナンバーも見えますが、これはフェイクで、事件としてはかなり「深刻な」ものかもしれませんね。

ただ、実際の破壊活動や事故がなかったためか、もしくは暴走行為自体の程度がまだ低かったのか、車両と免許の没収期間は「7日」とのこと。

地元警察は今回の事件に関し、「だれがどんな車をどう運転しようと構わない。ただし、こういった走り方をしたいのであれば、公道ではなくサーキットでやってくれ」とコメントしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche), >メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz/AMG), >ランボルギーニ, ■そのほか自動車関連/ネタなど
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5