ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>マクラーレン(McLaren) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

【動画】マクラーレンがこれまでとは路線の異なるニューモデルを発表予定!その名は「グランドツアラー」

投稿日:2019/03/07 更新日:

マクラーレンがどうやら新型スーパーカーを投入する模様。
今回、マクラーレンはその新型スーパーカー「Grand Tourers(グランドツアラー)」をチラ見せする動画を公開しており、これまでとは全く異なる姿を持つ様子もわかります。※実際の発表時には異なる名称になると思われる

なお、現在マクラーレンが保有するラインアップはセナ、スピードテールを擁する「アルティメットシリーズ」、720Sの属する「スーパーシリーズ」、570S/570GT/540Cが揃う「スポーツシリーズ」。

マクラーレンはスポーツカーにも「2つ」の方向性を見出している

そしてマクラーレンは「SUVを発売しない」と決めており、スポーツカーのみに特化すると常々主張していますが、そうなると「成長過程でぶつかる、製品同士の食い合い」が生じることに。

つまり同じような製品が増えると自社内での競合が起きるということになり、そこで最近マクラーレンが取った手法が「同じスポーツカーであっても、性格を分ける」。

たとえば同じ「アルティメット」シリーズのハイパーカー、「セナ」はサーキット特化でハンドリング重視、「スピードテール」は公道でのロングトラベルを快適にする「スピード重視」といった具合。

なお、これは「スポーツシリーズ」においても同様で、ハンドリングを重視した570Sに対し、快適さを目指して高い積載性そしてスローなステアリングレシオ、柔らかい足回りを持つ570GTという「性格の異なる」二台をラインアップ。

そしてマクラーレンによれば、今回の「グランドツアラー」については、マクラーレン570GTへの興味や反響の高さが開発のきっかけになっており、「快適なGTカーへの興味の高さを反映したもの」とのこと。

「グランドツアラー」はクラストップのパワーウエイトレシオを持つ

そしてマクラーレンはこのグランドツアラーについて「長距離移動に適し、快適で荷物も載る」としながら、「俊敏性は一切犠牲にしていない」とも。

グランドツアラーは軽量な車体を持ち、パワーウエイトレシオは「クラスで最も優れる数値」になるとしており、となるとこのグランドツアラーは「かなりな」出力を持つのは間違いなく、であれば「スーパーシリーズ」からの投入となるかもしれませんね(いくらマクラーレンでも、パワーウエイトレシオを劇的に改善するような”ここからの”軽量化は難しいと考える)。

現在のところ、このグランドツアラーの発売時期やスペック等についてマクラーレンは口を閉ざしており、しかし「数ヶ月以内には発表」とも語っています。

テールランプは「スピードテール」同様に横長の形状を持っていて、720Sや570系とも大きく異なるデザインを持っていることがわかりますね。

それでは動画を見てみよう

こちらがマクラーレンのニューモデル「グランドツアラー」のティーザー動画、「The new rules of Grand Touring」。

マクラーレンは「なぜグランドツアラーは重い必要がある?なぜマクラーレンがグランドツアラーと相容れないと考える?マクラーレンが新しくグランドツアラーを定義する」と述べており、新しいスポーツカーのあり方を見せてくれそうです。

VIA:McLaren Automotive

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->マクラーレン(McLaren), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5