ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ

【動画】公道ラリー「ガムボール3000」にてランボルギーニ・アヴェンタドールとマクラーレン570Sとがクラッシュ!衝撃で横のBMW i8にもとばっちり

投稿日:2022/06/04 更新日:

【動画】公道ラリー「ガムボール3000」にてランボルギーニ・アヴェンタドールとマクラーレン570Sとがクラッシュ!衝撃で横のBMW i8にもとばっちり

| さすがに今の世の中ではこういった暴走行為は誰からも許容されないと思う |

けが人も巻き込まれたクルマも無かったことが何より

さて、現在北米では公道ラリー「ガムボール3000」が開催されていますが、これは数年前にもいちど日本で開催されており、様々な問題を残したことを覚えている人も多いかと思います。

そして今回はアトランタ近郊にて起きたランボルギーニ・アヴェンタドールSVとマクラーレン570S、そしてBMW i8が絡む事故を収めた動画が公開されてちょっとした話題に。

なお、ガムボール3000については色々とトラブルが起きたため、各メディアでもあまり取り扱わなくなっており、参加車両も「それとわからないよう」以前のような派手なグラフィック、そしてスポンサーロゴ、さらにはゼッケンなどを貼っていないようですね(もちろんスポンサー自体が離れている)。

その事故はこうやって起こった

そこで今回の事故の様子を見てみたいと思いますが、まずは道路の向こうから走ってくるランボルギーニ・アヴェンタドールSV、マクラーレン570S、BMW i8(けっこうスピードが出てる)。

10

そしてカメラマンの前を猛スピードで通過。

5

ただ、マクラーレン570Sの前にはキア・ソウル(一般車)がいて、マクラーレン570Sはこれを避けるためにいったん減速。

9

そして左に車線変更し・・・。

3

ふたたびもとの車線に戻ろうとしますが、ここで問題が発生してしまったわけですね。

2

その問題とは、マクラーレン570Sが戻ろうとした車線にアヴェンタドールSVが入ってきたことで、アヴェンタドールSVは自分の前を走っていた一般車を避けるために車線を変更したわけですが、移動した車線のすぐ後ろにマクラーレン570Sが迫り、マクラーレン570Sがそれを避けきれずにドカンと追突することとなっています。

1

そしてこちらは事故直後の様子。

7

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVはこんな感じ。

斜め後ろにマクラーレン570Sが追突し、おそらくはマクラーレン570Sがそのリヤタイヤに乗る形で吹っ飛んでしまい、さらに右車線を走っていたBMW i8に衝突したように見えます。

6

マクラーレン570Sのダメージはこう。

4

ラジエターが吹っ飛んでいったりしているものの、車両のダメージは修復不能なほどではなく、さらにだれもけが人が出なかったのは幸いだと思います(一般車も巻き込まれていない)。

なお、事故後には警察も呼ばれて適切に処理がなされたといい、アヴェンタドールSVには「不適切な車線変更」、570Sには「スピード違反」という名目にて罰金が課されたようですね。

ガムボール3000でのクラッシュ動画はこちら

合わせて読みたい、ガムボール3000関連投稿

【動画】今年もガムボール3000の季節がやってきた。スープラ、AMG GT4など新型車も登場した参加メンバーのクルマを見てみよう

| 毎年ガムボール3000の規模は拡大中 | さて、今年もやってきたスーパーカーラリーイベント、「GUMBALL(ガムボール)3000」。昨年ははじめて日本にもやってきたことで大きな話題となりましたが ...

続きを見る

スーパーカー公道ラリー、GUMBALL 3000(ガムボール)がついにスタート!大阪には8/8、京都は8/9、東京は8/11

| ついにあのガムボールが日本にもやってくる |この記事のもくじ| ついにあのガムボールが日本にもやってくる |参加するのはセレブと著名人ばかり参加するのはこういったクルマそれでは動画を見てみようあわ ...

続きを見る

参照:XplosV Rides, McLarenMan, BitterCarGuy TV

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->マクラーレン(McLaren), >ランボルギーニ
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5