ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンMP4-12Cハイスポーツは価格高騰。2億円超で落札か

投稿日:2015/12/24 更新日:

53724231-770-0

マクラーレンMP4-12Cが売りに出される模様。
わずか10台のみ生産されたシリーズで、これは9番目の個体です。

マクラーレンMP4-12Cは新生マクラーレンの市販車第一号ですが、世間では「失敗」とされているようです。
それに対して現行の650SVは成功とされており、外観上はフロント周りがちょっと違うだけで出力もわずかの差しかないのに「なんで」という感じですよね。

ぼくが思うにスーパーカーというのはやはり非日常であり、それを感じさせる非現実的なルックスや、各メーカーにしか出せない「独自の」デザインが必要であると思うのです。
それに対して12Cの顔つきはあまりにも「普通すぎ」、ノーブルなどほかメーカーにもあるような顔だったのでマクラーレンとしてのアピールに弱かったのかもしれません。

現在の顔つきはナイキのスウォッシュマークのような、あのマクラーレンのマークを立体化した特徴的なヘッドライトを採用しており、かつ排他的で非日常性を感じさせるもの。
スーパーカーというのはやはり「パフォーマンスだけでは語れない」と思ったりするのですね。

なお、このマクラーレン12Cはいスポーツの出力は675LTと同じ675馬力。
失敗作の系譜ではありますが1億8000万円~2億1000万円で売れるだろうとされており、マクラーレンは過去の例(異常に高価なマクラーレンF1)を見ても希少車の価格が異常に高騰する傾向にあるようですね。

もしかするとイギリスの貴族が自国愛で(価格を厭わず)購入していたりして、それが高騰の原因かと考えたりしますが、それは定かではありません。

53724234-770-0@2X

53724236-770-0@2X

関連投稿:アートっぽいマクラーレン12Cスパイダーが目撃される。けっこうなカスタム度合い

mclaren-12c-spider-c239124032016100944_1

ブラック&イエローに塗り分けられたマクラーレン12C。
フロントフード、ドア部分にはエアブラシで描かれたと思われる絵があります。

ホイールもきれいに塗り分けられており、かなり気合の入ったカスタムであることがわかりますね。

mclaren-12c-spider-c239124032016100944_2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->マクラーレン(McLaren)
-, ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5