ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ミニ(MINI) ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

フルモデルチェンジ版、新型ミニの予想CGが登場。おそらくは現行よりも小型化し、クラシカルさよりも「未来」を押し出したデザインとなりそうだ

投稿日:2021/12/23 更新日:

フルモデルチェンジ版、新型ミニの予想CGが登場。おそらくは現行よりも小型化、クラシカルさよりも「未来」を押し出したデザインとなりそうだ

| 新型ミニが現在中国にて開発中、カモフラージュなしの姿も目撃されている |

エレクトリック版ミニは中国企業と合弁にて現地生産がなされるという報道も

さて、つい先日「衝撃的な」新型ミニのスパイフォトが中国経由にて出回ることとなっていますが、今回はそれをベースにした予想レンダリングが早速登場しています。

スパイフォト自体がかなり鮮明で、プロトタイプの偽装もほぼ「ナシ」の状態だったので、今回の予想レンダリングもかなり正確だと言って良さそうですが、今回の新型ミニは今までにないほど大きな変化がもたらされることになるのかもしれません。

偽装なし!ロケットマンを連想させる新型ミニの実車がリークされる。なおインテリアには巨大な円盤状ディスプレイ
偽装なし!ロケットマンを連想させる新型ミニの実車がリークされる。なおインテリアには巨大な円盤状ディスプレイ

| 画像が撮影されたのは中国の開発拠点のようだが、なんら遮蔽物はないもよう |この記事のもくじ| 画像が撮影されたのは中国の開発拠点のようだが、なんら遮蔽物はないもよう |ボンネットはクラムシェルから ...

続きを見る

新型ミニは「こう変わる」?

スパイフォトを見る限りでは、フロントは現行の「八角形」」グリルを引き継ぐものの、その形状はぐっとシンプルになり、そしてボンネットはこれまでの「クラムシェル」から比較的ノーマルな開閉方法へ。

樹脂製のフェンダーやサイドステップは継続採用されるものの、ドアハンドルはBMW i4や4シリーズ・グランクーペ同様のフラシュマウントとなり、全体的にスマートでクリーンな印象となり、これまでの「クラシカルさ」は影を潜めることとなりそうです。

new-mini-ev-rendering-front

そして最も大きく変わるのはリアセクションで、これまでの独立したテールランプから「左右連結型」となり、テールランプそのもののデザインも新しく変化していて、従来のミニとは印象が全く異なることもわかります(テールランプの奥にはユニオンジャックっぽいものも見える)。

なお、車体サイズはけっこう小さくなるようにも見え、新型ミニは「なにもかも」変わるのかもしれませんね。

新型ミニはパワートレインによって生産地が異なる?

ただ、ちょっとよくわからないのはこれらミニのプロトタイプが中国にて目撃されていること。

新型ミニは継続して英国で生産されると報じられているので、これが事実だとすれば「中国で」開発されているのは腑に落ちない部分もあります(英国で生産されるのであれば、英国でテストを行うのが道理だと思われる)。

ただ、新型ミニについて、「エレクトリックパワートレイン」を持つEVは中国(BMWと長城汽車との合弁工場での)生産となり、ガソリン/ディーゼルエンジンを搭載するミニは英国で生産されると考えれば納得もでき、よって新型ミニのEV版は中国(これはこれでちょっと怖い)、内燃機関バージョンは英国生産となるのかもしれません。

ミニよお前もか。中国の長城汽車と提携し、初の「国外生産」を行う寸前と報じられる

BMWが中国の自動車メーカーと提携しミニを国外で生産 ブルームバーグ報じるところによると、BMWが中国の長城汽車と合弁にて、ミニを国外で生産するとのこと。 現在は契約締結前ですが、近くこれを締結すると ...

続きを見る

新型ミニのスパイフォトはこちら

そしてこれらが先日リークされたミニのプロトタイプ。

カモフラージュ付きの試作車は「現行ミニに見せようと」していることもわかりますね。

MINI-Cooper-S-EV-Leak-2

こちらは新型ミニのインテリア。

非常にシンプルなダッシュボード、そしてセンターの円盤状のディスプレイが特徴的ですが、ダッシュボードは「かなり低く」、前方の視界はかなり優れると考えて良さそうです。

ドアミラーも「円形」から四角に近いシェイプへと変更されるであろうこともわかりますね。

MINI-Cooper-S-EV-Leak-4

合わせて読みたい、新型ミニ関連投稿

次世代ミニのティーザー画像が初公開!現行よりもコンパクトに見えドラミラーはBMWと共通?おそらくはガソリン最後の世代となり英国生産となる模様
次世代ミニのティーザー画像が初公開!現行よりもコンパクトに見えドラミラーはBMWと共通?おそらくはガソリン最後の世代となり英国生産となる模様

| ミニほど運命に翻弄され計画変更を余儀なくされるブランドも珍しい |この記事のもくじ| ミニほど運命に翻弄され計画変更を余儀なくされるブランドも珍しい |ガソリン世代最後のジョンクーパーワークスは「 ...

続きを見る

ミニ・ロケットマン
ミニ・ロケットマン発売か?中国企業との合弁がミニの背中を押した模様。2022年にピュアEVで登場とのウワサ

| もともとは2011年発表のコンセプトカー。何度か市販化の話が出ながらも実現せず | ミニが2011年に公開したコンセプトカー「ロケットマン」を発売するというウワサ。この「ロケットマン」は、現在のミ ...

続きを見る

参照:Nicolas Cavero

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ミニ(MINI), ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5