ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ミニ(MINI)

ミニの納車待ちが長くなり、その期間を少しでも楽しく過ごせるよう、ミニUSAが「実物大パズル」を抽選で配布するもよう。残念ながら現在は北米のみでの提供

投稿日:2022/07/01 更新日:

ミニの納車待ちが長くなり、その期間を少しでも楽しく過ごせるよう「実物大パズル」を抽選で配布するもよう。残念ながら現在は北米のみ

| 現在はいずれの自動車メーカーでも「長い納車待ち」が問題となりつつある |

とくに英国車は納車待ち期間が長いと報じられているが

さて、現在はサプライチェーンの問題にて各自動車メーカーとも新車の製造と供給が滞っている状態ですが、ミニもその例外ではなく、今回ミニUSAが「ミニを注文し、納車を待っている顧客が時間を潰せるよう」特大サイズのパズルを提供する、と発表。

なお、このパズルの中央にはミニが描かれていますが、このミニのサイズは「実物大」だといい、こういったパズルをフロアに置くことができるのは「アメリカならではの大きなガレージ」だからこそかもしれません。

その名は「Not So MINI」

ちなみにこのパズルにはちゃんとした名称があるといい、その名は「WE'RE-WORKING-HARD-TO-GET-YOU-YOUR-CAR, WAITING-IS-THE-WORST, IN-THE-MEANTIME-HAPPY-PUZZLING, MINI PUZZLE」、略して「Not So MINI」。

なお、現在ミニは極度のサプライチェーン問題に悩まされているといい、一時的といえどもマニュアル・トランスミッション車の受注と生産を停止せざるを得ない状況となっていて、けっこう深刻な状況だと言えそうです。

もちろんこういった状況はミニのみではなく、ランドローバーではいくつかのオプションの受注を停止し、メルセデス・ベンツやポルシェなどはパワーシートやパワーステアリングコラムといったオプションを装着できない状態。

加えてメルセデス・ベンツGクラスは(フェイスリフトの関係もあって)車体そのものが受注停止となるなど大きな混乱を招いており、こういった問題はすぐに解決することはできないかもしれません。

ミニは通常サイズのパズルも用意

なお、ミニの広報担当者によると、「増加する需要に対応するため、そして最大限の生産量を確保するためには、製品の仕様を簡素化する必要があります。この解決策は、すべてのお客様に新型MINIを供給し続けることができるよう、生産の安定性を確保するための最も効果的な方法です」とのことで、生産台数を増やすためには「オプションの削減もやむなし」ということに。

ちなみにこの「実物大」パズルを受け取ることができるのは「キャンセル待ちの一部の顧客」のみで、その他のユーザーには、より通常サイズのパズルが提供されるのだそう(となると現在ミニは注文すらできない状態にあり、生産枠のキャンセルを待っている状況だと考えられる)。

実物大パズルは350個が用意され、このキャンセル待ちの顧客の中から「抽選で」350人が選ばれる、ともアナウンスされています。

MINI USAのブランド・コミュニケーション・マネージャーを担当するラー・マハタニ氏は「MINIを購入される方は、その俊敏さや運転が楽しいというキャラクターに惹かれているので、新しい自分のミニのステアリングホイールを握るまでの待ち時間に、何か楽しいことをオーナーに提供したいと思ったのです。この” Not So MINI ”パズルは、お客様が新車を待っている間に、私たちが感謝の気持ちを伝える方法の一つですあり、オーナーとそのご家族は、自宅のガレージやリビングルームで、MINIの象徴的なデザインを表現したパズルを組み立てて飾ることを楽しめるのです」とコメント。

ただ、このサイズであれば収納する額縁を用意することは難しく、そしてガレージの床に敷いていたとしても、実際にクルマが納車されればそれをどかすよりも他になく、よって「(パズルを分解して片付けなくてもいいように)装飾方法とセットで」パズルを提供してくれればいっそうの記念となりそうですね。

合わせて読みたい、関連投稿

世界的にメルセデス・ベンツGクラスの受注が停止、最短納車で2024年末!日本でもすでに受注が閉じられ「納車4年待ち」、いったいなぜこんなことに・・・。
世界的にメルセデス・ベンツGクラスの受注が停止、最短納車で2024年末!日本でもすでに受注が閉じられ「納車4年待ち」、いったいなぜこんなことに・・・。

| チップ不足に加え、フェイスリフトを控えていることも関係しているようだ |この記事のもくじ| チップ不足に加え、フェイスリフトを控えていることも関係しているようだ |当然ながら「高すぎる人気」もその ...

続きを見る

レクサスLX
ランドクルーザーに続きレクサスLXも「納期4年」という公式発表がなされる!大人気に加えチップ不足、サプライチェーン問題が重なり、すぐにこれを解決するのは難しそう

| ここ最近の新型車は程度の差こそあれ、納車までにはかなりの時間を要することが多いようだ |この記事のもくじ| ここ最近の新型車は程度の差こそあれ、納車までにはかなりの時間を要することが多いようだ | ...

続きを見る

米にてブロンコの品質に問題があって納車大幅遅延!フォードは納車待ちの顧客に「ブロンコハンモック」を無償で送付し早速転売合戦が始まる
米にてブロンコの品質に問題があって納車大幅遅延!フォードは納車待ちの顧客に「ブロンコハンモック」を無償で送付しさっそく転売合戦が始まる

| 問題の原因は「ハードトップ」。機能に影響はなく、しかし劣化が早く外観を維持できなくなる模様 |この記事のもくじ| 問題の原因は「ハードトップ」。機能に影響はなく、しかし劣化が早く外観を維持できなく ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ミニ(MINI)
-, , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5