ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWがフランクフルトに「10以上の新型車」を持ち込むと発表。スローガンは“This is tomorrow. Now."

投稿日:2017/08/31 更新日:

BMWはペブルビーチで「コンセプトZ4」を発表しているものの、フランクフルト・モーターショーには「サプライズ」を用意している、とかねてより発言。
今回、BMWはフランクフルト・モーターショーでのスローガンが “This is tomorrow. Now."であることを発表し、さらには10以上の異なるニューモデル/コンセプトカーを展示する、と述べています。

関連投稿
BMWがフランクフルトで何か発表。会長「非常にエキサイティングなサプライズをご用意」
BMW自らがi3に引導?フランクフルトで3シリーズのEV版を発表とのウワサ

もちろんすでに公開済みではあるものの「ワールドプレミア」がフランクフルトとなるモデルもここにカウントされていると思われ、新型i3/i3SやM5もここに含まれると思われます。
ほかにはX3、X2、6シリーズ・グランツーリスモ、7シリーズの40周年記念モデル、もしかするとX4やM8の発表もあるかもしれませんね。

加えてメルセデス・ベンツも「100台」をフランクフルトに持ち込むとしており、一方では地元ドイツのメーカー以外では「出展取りやめ」傾向が見られるため、今年のフランクフルト・モーターショーは「ジャーマンスリー色」が濃いものとなるのかもしれない、とも考えています。。

関連投稿
メルセデス・ベンツがフランクフルトに100台を展示。「EQ」ブランドも大々的にアピール
東京だけではなくフランクフルト・モーターショーも。大手メーカーが続々出展を取りやめる動きが拡大中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , ,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5