ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ユーロスペックパーツで美しくカスタムされたE30 BMW M3が560万円で落札!M3の中古価格は今後どんどん上がりそうだ

投稿日:2020/11/20 更新日:

カスタムされたBMW M3

| シルバーのE30世代BMW M3はかなり珍しい |

さて、米自動車個人売買サイトに美しくカスタムされたBMW M3がオークション形式にて登場し、52,998ドル(日本円で約560万円)で落札されることに。

E30世代のM3は非常に人気が高く、近年その相場が上がりつつあるものの、個体数も多いためにその値上がりは比較的緩やかで、最近までは(スポーツエボリューションなど特殊なモデルを除くと)400万前後が中心相場であったわけですね。

そういった中での「560万円」はずば抜けて高い価格といってよく、ここでその内容を見てみたいと思います。

このBMW M3は純正パーツ+社外パーツのブランドミックス


このBMW M3を見てみると、まずボディカラーは「Lachssilber Metallic」。

ヘッドライトは欧州仕様となり、やはり欧州仕様のヘッドライトワイパーも装備。

BMW-M3-Auction-10

フロントバンパーはフォグライト含めて「エボリューション仕様」となっているそうですが、サイドウインカーも北米仕様のオレンジではなくユーロ仕様の「ホワイト」。

これはおそらくはボディカラーがシルバーということもあり、オレンジ等の色味を廃し、モノトーンでまとめたかったのだと思われます。

BMW-M3-Auction-9

テールランプは社外品(スターテック製)、そしてスモーク仕様。

BMW-M3-Auction-4

ホイールはBMWのスペシャリスト、シュニッツァー製

ホイールは17インチサイズのACシュニッツァー製(懐かしの3ピース)。

サスペンションはビルシュタイン製ショックにアイバッハ製スプリングにてローダウン。

BMW-M3-Auction-3

マフラーはステンレス製の社外品へ。

BMW-M3-Auction-6

このBMW M3のインテリアはこうなっている

そしてこちらはこのBMW M3のインテリア。

ほぼノーマル状態を残した美しい状態ですが、アルパイン製のCDデッキ、そしてレッドのシートベルトの2点のみがカスタムされた部位だと紹介されています。

BMW-M3-Auction-12

レザーシートも美しい状態ですね。

BMW-M3-Auction-13

エンジンルームも非常に美しい状態を保っており、社外品のストラットタワーバーが装着され、パフォーマンスチップによってエンジン出力向上が図られているようです。

BMW-M3-Auction-15

E30世代のM3は「初代M3」そしてモータースポーツ直結ということもあって人気が高く、今後も継続的に価格が上がってゆくことになりそうです。

BMW M3の動画はこちら

合わせて読みたい、BMW M3関連投稿

BMWがNYのセレクトショップ「KITH」とコラボ!E30 M3、M4をワンオフのカスタム仕様で製作

| 今までBMWはこういったことを行う会社ではなかったが |この記事のもくじ| 今までBMWはこういったことを行う会社ではなかったが |はじまりはM3のレストアからまさかBMWがここまでやるとは合わせ ...

続きを見る

【動画】中古価格は2000万円以上!E30 BMW M3”スポーツエボリューション”はこんなクルマ

E30世代のBMW M3はあまりに価格が上がりすぎた CarfectionがE30世代のBWM M3のレビュー動画を公開。ただしこのM3は通常のM3ではなく、E30世代のM3モデル末期に発売された限定 ...

続きを見る

BMW M3(E30)のレストモッドがまたまた登場。排気量アップ+ターボで390馬力を発生し、デジタルメーターなど装備は一気に近代化

| 一方でボディパネルにはカーボンを使用するなど軽量化にも配慮 | ますます価値を上げている初代BMW M3。初代M3(E30)はもともとレース用のホモロゲーション取得のために製造販売されたクルマで、 ...

続きを見る

参照:BMW E30 M3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5