ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】BMW M3には「ドリフトアナライザー」が備わる!これをONにしてドリフトすると、速度、距離、スリップアングルを測定してドリフトを採点してくれる!

投稿日:2021/05/05 更新日:

BMW M3には「ドリフトアナライザー」が備わる

| もはやハイパフォーマンスカーにとって「ドリフト」は常識に |

さて、新型BMW M3には様々な機能が搭載されていますが、その目玉のひとつが「ドリフトアナライザー」。

これは「ドリフトした距離」「ドリフトした速度」「ドリフトアングル」を総合的に判断して点数をつけてくれるものだそうですが、とくに「ドリフトアングル」が大きければ高い点数が付くようですね。

「ドリフトモード」はBMWの得意技

なお、BMWは非常に早い段階でドリフトモードを取り入れた自動車メーカーのひとつ。

最初に搭載されたのはM5だったと記憶していますが、4WDシステムのトルク配分を「100%リヤ」に振り分けることでこれを実現しています。

その後このドリフトモードはどんどん採用が拡大され、メルセデスAMG、マクラーレンも相次ぎ導入することに。

ただ、この時点ではアウディ含むフォルクスワーゲングループはこれに対して非常に懐疑的で、しかしその後はランボルギーニウラカンEVO/EVO RWDにてドリフト許容のスタビリティコントロール設定を行い、さらにはゴルフ8世代のゴルフRではついに大々的に「ドリフトモード」を装備するに至っています。

参考までに、これまでは「サーキットを速く走るため」にグリップ走行をヨシとしていたフェラーリすらも488GTB以降は公式動画にてドリフトを見せるなど、ハイパフォーマンスカー市場全般的に、ドリフトに対する考え方が変わってきているのが事実なのかもしれません。

21-05-03 18.48.59

ただし運転支援デバイスは「すべてオフ」に

そして今回のBMW M3のドリフトアナライザーですが、これをアクティブにするには運転支援デバイスをすべてオフにする必要があり、つまり「公道ではやらないほうがいい」機能だと言えそう。

021-05-03 18.47.55

つまりは安全が確保されたサーキットもしくはクローズドコースのみで試すべき機能ということですね。

021-05-03 18.48.25

そして動画ではなんどかドリフトにチャレンジしており、ドリフトアングル19.8度で「星5つ」。

それにしても楽しそうな機能でもあり、BMWがイベントを開催して安全にチャレンジさせてくれないものだろうか、と考えたりします。

021-05-03 18.47.19

参考そこにBMWファンの熱い想いを見た!「M Circuit Day」に参加、ドリフトやサーキットタクシーを楽しんできた

| BMW Mサーキット・デイは想像したよりもずっと充実した素晴らしいイベントだった | さて、大阪は舞洲にて開催された「Mサーキット・デイ2018」に参加。 これは日本各地で開催されるイベントで、本 ...

続きを見る

BMW M3が「ドリフトアナライザー」を試す動画はこちら

合わせて読みたい、BMW M3関連投稿

BMW M4の紹介動画
【動画】BMW M3/M4の開発担当者が語る「パフォーマンス」「重量」「ボディ剛性」「クーリング」。マニアック過ぎて面白い

| ボクはこういったオタク的コンテンツが大好きだ |この記事のもくじ| ボクはこういったオタク的コンテンツが大好きだ |新型M4のパフォーマンスはM4史上最高ただし重量は先代M4に比べて増加新型M4で ...

続きを見る

【動画】BMW M3試乗!こんなにハードとは思わんかった・・・!
【動画】BMW M3試乗!こんなにハードとは思わんかった・・・!これだけのパフォーマンス、利便性、安全性を併せ持つスポーツカーはそうそうない

| 最初はあまりの足回りの硬さに驚いたが |この記事のもくじ| 最初はあまりの足回りの硬さに驚いたが |BMW M3はこんなクルマ新型BMW M3に試乗してみようハンドリングは「さすが」BMWBMW ...

続きを見る

新型BMW M3の内外装詳細&走行レビュー登場
【動画】新型BMW M3の内外装詳細&走行レビュー登場!気になるアノ部分はこうなっている!

| 知らない間にBMWが大きく進化していて驚いた |この記事のもくじ| 知らない間にBMWが大きく進化していて驚いた |そのエクステリアはやはり斬新新型BMW M3のインテリアはこうなっている新型BM ...

続きを見る

参照:EVO

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5