ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

シュトロゼック製ポルシェ928が中古市場に登場!ちょっと前だとチューナー製コンプリートカーは「邪道」、しかし今では希少さが再評価され高価で取引されるように

投稿日:2022/07/19 更新日:

シュトロゼック製ポルシェ928が中古市場に登場!ちょっと前だとチューナー製コンプリートカーは「邪道」、しかし今では希少さが再評価され高価で取引されるように

| たしかに当時の「チューナー物」は探してもなかなか出てこない |

さらにシュトロゼックはチューナーの中でも異彩を放っていた

さて、昨年突如復活を発表したシュトロゼック。

これはケーニッヒやブラバスのようなコンプリートカーをリリースするチューナーですが、1980−1990年代にポルシェを中心としたラインアップを提供しており(ランボルギーニや日産も手掛けていた)、その独特なデザインで一定の人気を誇ったことで知られます(ぼくはシュトロゼックが大好きだった)。

そして今回、シュトロゼックが手掛けた1977年式ポルシェ928が中古市場へと登場し、ぼくのような往年のファンを中心に大きく盛り上がっているわけですね。

シュトロゼックがカスタムしたポルシェ928はこんな仕様を持っている

そこでシュトロゼックがカスタムしたポルシェ928を見てみたいと思いますが、フロントバンパー、フロントフェンダー、ドア、リアフェンダー、リアバンパーに手が入っており、つまりは「ルーフとボンネット以外はほぼシュトロゼックのオリジナル」へと変更されています。

Porsche-928-Strosek-16

この車両はシュトロゼックによってカスタムされた中ではノーマル色を濃く残している部類であり、見た範囲だとノーマルの雰囲気をなるべく残そうとした努力も見られます。

例えばフロントはこんな感じで「一見するとポルシェ純正」のようにも見えますが、実はまるごと入れ替えられているようですね。

Porsche-928-Strosek-3

そして前後フェンダーはワイド化され、しかしリアのほうが大きく膨らんでいるのは1980−1990年代風。

ドアのルーバー風デザインも90年代っぽく、さらにはリムの深いホイールも90年代風。

Porsche-928-Strosek

テールゲートやリアバンパーにも変更が加えられ、テールランプも一部クリアレンズへ。

022-07-14 22.14.38

シュトロゼックがカスタムしたポルシェ928はのインテリアはこんな感じ

そしてこちらはこのポルシェ928のインテリア。

ダッシュボード、ドアパネル、センターコンソール、ピラー、ヘッドライナー、シートボルスターの大部分がブラウンレザーで覆われ、シート中央とドアパネルはチェッカー仕上げ(純正なのか張り替えられているのかは不明)。

2022-07-14 22.14.23

リアシートもフロント同様のファブリックで覆われ、これも「当時ならでは」の仕様だと言えそうです。

022-07-14 22.14.31

参考までにですが、こちらはシュトロゼックがカスタムした別のポルシェ928。

こんな感じでツルっとした、そしてなめらかかなデザイン(さらには小ぶりなプロジェクター式ヘッドライト)がシュトロゼックの真骨頂だと理解していますが、今回売りに出されているポルシェ928はこういった「シュトロゼックならではの文法」が確立される前の作品なのかもしれません。

ultrawing2

なお、シュトロゼック含む「チューナーによるコンプリートカー」はちょっと前までは「邪道」だとして非常に低い価格でしか取引されなかったものですが、現在はその希少さ、そしてエキゾチックさが再評価され、同年式のノーマル車に比較して遥かに高額な相場を形成する場合もあるようです。

こちらもCHECK

90年代バブル期の象徴「ケーニッヒ」フェラーリが競売に登場、2770万円で落札される。一つの時代の象徴でもあり、歴史的価値は高いと思う
90年代バブル期の象徴「ケーニッヒ」フェラーリが競売に登場、2770万円で落札される。一つの時代の象徴でもあり、歴史的価値は高いと思う

| もう二度と、こんな無茶なクルマは登場しないであろう |この記事のもくじ| もう二度と、こんな無茶なクルマは登場しないであろう |時間というフィルターを通し、ケーニッヒは再び輝きを放ち始めたようにも ...

続きを見る

合わせて読みたい、シュトロゼック関連投稿

ボクが大好きだったチューナー「シュトロゼック」華麗に復活!30台のみ限定、ポルシェ911のレストモッド「メガ30」を発表
ボクが大好きだったチューナー「シュトロゼック」華麗に復活!30台のみ限定、ポルシェ911のレストモッド「メガ30」を発表

| 90年代から2000年代初頭、シュトロゼックはボクの憧れだった |この記事のもくじ| 90年代から2000年代初頭、シュトロゼックはボクの憧れだった |その独特なデザインはほかのチューナーとは一線 ...

続きを見る

ホットロッド風!いかにもアメリカンなカスタムが施された「変顔の」ポルシェ944ターボが競売に

| ポルシェ944ほど過小評価されているスポーツカーもほかにない |この記事のもくじ| ポルシェ944ほど過小評価されているスポーツカーもほかにない |ここまでカスタムされたポルシェ944は見たことが ...

続きを見る

参照:zwischengas.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5