ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

シート表皮には千鳥格子!シンガーがちょっとレトロなポルシェ911のレストモッド「ケント・コミッション」を公開

投稿日:2022/11/12 更新日:

シート表皮には千鳥格子!シンガーがちょっとレトロなポルシェ911のレストモッド「ケント・コミッション」を公開

| スティーブ・マックィーンの乗っていた「スレートグレーのポルシェ911」を連想させる |

ほかのシンガー・ポルシェ911には見られない仕様がなかなかにナイス

ポルシェ911のレストモッドを専門的に手掛けるシンガー・ヴィークル・デザインより最新作「ケント・コミッション」が公開。

964世代のポルシェ911の外観を初代911風へと巻き戻し、そこへ自社にてチューンした4リッター・フラットシックス空冷エンジンを詰め込んで6速マニュアル・トランスミッションを介して後輪を駆動するというコンフィグレーションを持っていますが、シンガーとしてはかなり珍しい「右ハンドル」を持つクルマでもあります。

ここでその詳細を見てみましょう。

シンガー・ポルシェ911「ケント・コミッション」はこんなクルマ

このポルシェ911ケント・コミッションのボディカラーはグラファイトグレー(カーボンファイバー製)、そして前後バンパーとサイドにはマットグレーのゴーストストライプ入り(サイドのPORSCHE文字はブラッドレッド)。

313441317_494083812759953_4329126651927156902_n

ヘッドライトベゼル、ウインカーやポジションランプのフレーム、ウインドウモール、ドアミラー、ドアハンドルなどもチタンカラー仕上げなのでボディカラーとのマッチングも良好です。

313315312_490252316476436_1232980923269459487_n

前後フェンダーはワイド化され、ダックテール形状を持つリアスポイラー、そしてリアフェンダー上には外付けオイルフィラーキャップ、チタンカラーのバンパレット、その下にはリアフォグランプという仕様を持っています。

313362878_494083802759954_3267631941163078247_n

ホイールはおなじみフックスデザイン、そしてディスク面はブラック、リムはチタンカラー。

ホイールナットは「クローズド(ブラック仕上げ)」、ブレーキキャリパーはブラッドオレンジ(PORSCHE文字はホワイト)、ブレーキディスクはカーボンセラミック、タイヤはミシュランパイロットスポーツ4S。

313396468_494083809426620_5062371881918437984_n

チタン仕上げを持つエンジンフードのルーバーには「4.0」の文字、そしてその奥にはホールが穿たれたアクリル板が挿入されています。

313942139_494741386027529_5335251427534964408_n

リアフード上にはゴールドの「Singer」文字、その下にはブラッドレッドの「REIMAGINED」文字。

なお、フード上の「PORSCHE」文字もブラッドレッドです。

312574954_494083816093286_8448006761797517470_n

シンガー・ポルシェ911「ケント・コミッション」はこんなインテリアを持っていた

そしてこちらはシンガー・ポルシェ911「ケント・コミッション」のインテリア。

ダッシュボードやドア上部はブラックレザー、そしてロワー部はブラッドレッドに合わせたと思われるボルドーカラーのシックなレザーが用いられています。

313417606_494083806093287_1275969033644193023_n

シート形状は「コンフォート」、そしてセンター部分には(シンガー製ポルシェでは非常に珍しい)千鳥格子柄。

多くのシンガー製ポルシェ911では、ダッシュボード、ドアインナーパネル、シートなどに編み込み(ウーブン)レザーが使用されているものの、このケント・コミッションではまったくそれらが使用されていないのは興味深いところですね。

312577403_490252303143104_8807101357370219905_n

フロアはペイントではなくカーペット仕様(ちょっとパープルっぽいボルドー色)、そしてトランスミッショントンネルはレザー張り。

ステアリングホイールのスポークやペダルなど金属パーツはブラックへと加工され、ステアリングホイールのグリップ部にはホワイトのステッチが入ります。

313417606_494083806093287_1275969033644193023_n

リアシートにも千鳥格子が用いられており、ちょっとレトロな雰囲気でもありますね。

313326475_490252306476437_12276482795902068_n

エンジンルーム内にもボルドーカラーのレザー(アラバスターステッチ入り)が貼られ、エアクリーナーボックスやファンはセラミックプラチナムフィニッシュ。

あらゆるパーツが鑑賞に耐え、かつ芸術品のような美しさを持つのはまさに「シンガー・ヴィークル・デザインの作品」ならではといったところだと思います。

313901286_494741396027528_7860018536369101217_n (1)

あわせて読みたい、シンガー・ヴィークル・デザイン関連投稿

やはりブルーとオレンジの相性は最高!シンガー・ポルシェ911「マディソン・コミッション」公開。なおボディカラーはパーフェクトブルー
やはりブルーとオレンジの相性は最高!シンガー・ポルシェ911「マディソン・コミッション」公開。なおボディカラーはパーフェクトブルー

| このマディソン・コミッションはシンガーの中でもやや珍しい仕様を持っている |この記事のもくじ| このマディソン・コミッションはシンガーの中でもやや珍しい仕様を持っている |さらには珍しい「タルガ」 ...

続きを見る

シンガーによるポルシェ911レストモッドの究極系「DLS」最新モデル!「シング・ワン」と名付けられた珍しいホワイトの個体が公開に
シンガーによるポルシェ911レストモッドの究極系「DLS」最新モデル!「シング・ワン」と名付けられた珍しいホワイトの個体が公開に

| このシンガー・ポルシェ911「DLS」は75台のみが製造されるらしい |この記事のもくじ| このシンガー・ポルシェ911「DLS」は75台のみが製造されるらしい |レトロとフューチャーとがミックス ...

続きを見る

ポルシェ「空冷限定」イベントが開催される!ポルシェ自身によるレアモデル展示に加え、シンガーやガンサーワークス、様々なカスタムカーも
ポルシェ「空冷限定」イベントが開催される!ポルシェ自身によるレアモデル展示に加え、シンガーやガンサーワークス、様々なカスタムカーも

| ここまで様々なボディカラーが揃うのはアメリカならではかもしれない |この記事のもくじ| ここまで様々なボディカラーが揃うのはアメリカならではかもしれない |カスタムの傾向も人それぞれ、様々な楽しみ ...

続きを見る

参照:Singer Vehicle Design

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5