ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ ■新型車・スパイフォト・ウワサなど

ランボルギーニが明日発表する新型ウラカンのティーザー動画公開!オーナー限定アプリからは過激なリアウイングが確認可能

投稿日:

ランボルギーニが明日発表する新型ウラカンのティーザー動画公開!オーナー限定アプリからは過激なリアウイングが確認可能

| まさかこのマウント方法を持つウイングを市販車で採用してくるとは |

まだまだその仕様についてはわからない部分も多い

さて、ランボルギーニは4月12日に新しいウラカンのバリエーションを発表する見込みですが、例によってその前日にオーナー向けアプリ「Unica」にてその姿をチラ見せ。

今回は画像ではなく動画が公開されており、そこではエンジンスタートや実際に走行する様子を確認できます。

なお、ランボルギーニは今年中にウラカンのバリエーションを「2つ」公開すると公言していて、今回がその「一発め」。※おそらくは「テクニカ」もしくは「JVストラダーレ」と言われるモデルになりそう

今回公開された動画はこんな感じ

そして今回公開されたティーザー動画についてですが、まずはいろいろな人が「HE DRIVES A LAMBO」と口々にコメント。

IMG_5744

そのあとはエンジンをスタートさせ・・・。

IMG_5742

走行する姿が映し出されます。

なお、この動画を見るに、リアウイングはレーシングカーっぽい「シャシーマウント」のようにも見え、かなり過激なルックスとなるのかも(先日公開されたリアフードの形状もけっこうアグレッシブで、フルカーボン製だったことからも”スパルタンなモデル”であることが理解できる)。

IMG_5746

けっこうスゴいのが出てきそうだな・・・。新型ランボルギーニ・ウラカンのエンジンベイとガラスボンネットが公開
けっこうスゴいのが出てきそうだな・・・。新型ランボルギーニ・ウラカンのエンジンベイとガラスボンネットが公開

| 予想したよりも新型ランボルギーニ・ウラカンの変更の内容は大きそうだ この記事のもくじ| 予想したよりも新型ランボルギーニ・ウラカンの変更の内容は大きそうだ ウラカンでここまでカーボン盛り盛りなのは ...

続きを見る

ステーはレーシングカーのような「板」ではなく厚みが感じられ、ウイングにはエンドプレートがないようにも見えますが、ウラカンのリアエンドは樹脂製のパネルなのでウイングのステーを直接取り付けることが出来ず(パネルがダウンフォースに耐えられない)、よってこういった形で「シャシーマウント」とするのがもっとも効率が良い手法なのだ思われます(もしかするとシャシーマウントではなくリアフード一体型の可能性もありそう)。

3K4A3637

そのあとはサーキットを走行する様子も納められており、「ウラカンSTOよりはマイルドになる」と言われながらも、やはりサーキットにおけるパフォーマンスを追求したモデルとなりそうですね。

なお、ウラカンSTOに採用される”ガバッと開く”フロントフード「コファンゴ」も市販車離れしていますが、今回の新型ウラカンに採用されるウイング形状についても、公道走行が可能な市販車としては非常に珍しく、このあたりランボルギーニの「本気」が伺えるところだと思います。

L1290416

合わせて読みたい、ランボルギーニ関連投稿

ランボルギーニ
ランボルギーニ・ウラカンのさらなる追加モデルは「JVストラダーレ」?ウラカンSTOのちょっとマイルド版になるというウワサ

| ランボルギーニは相変わらず「攻撃の手を緩めない」 |この記事のもくじ| ランボルギーニは相変わらず「攻撃の手を緩めない」 |新CEOは自身のやり方でモデル展開をリブートする?ウラカンJVストラダー ...

続きを見る

ランボルギーニがオーナー向けの「ランボルギーニ・マガジン」にこっそりニューモデルの画像を掲載していた・・・?ウラカンの新バリエーション説が有力
ランボルギーニがオーナー向けの「ランボルギーニ・マガジン」にこっそりニューモデルの画像を掲載していた・・・?ウラカンの新バリエーション説が有力

| 一説にはウラカン向けのオプションだとも言われているが |この記事のもくじ| 一説にはウラカン向けのオプションだとも言われているが |とにかく、ランボルギーニが2022年にウラカンのバリエーションを ...

続きを見る

ランボルギーニ
ランボルギーニが改めて「2022年にはウルスに2つ、ウラカンに2つのニューモデルを追加し、それでガソリン車の投入が最後になる」と明言。2023年以降は電車電動化へ

| いつかはこのときがやってくると考えていたが、ついにその瞬間が目前に迫ってきたようだ |この記事のもくじ| いつかはこのときがやってくると考えていたが、ついにその瞬間が目前に迫ってきたようだ |いず ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ランボルギーニ, ■新型車・スパイフォト・ウワサなど
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5