ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

【動画】F1王者、マックス・フェルスタッペンがホンダeをドライブしベタ褒め!ホンダは欧州専用としてホンダeに50台のみの特別カラーモデルを追加

投稿日:2022/07/07 更新日:

【動画】F1王者、マックス・フェルスタッペンがホンダeをドライブしベタ褒め!ホンダは欧州専用としてホンダeに50台のみの特別カラーモデルを追加

| F1ワールドチャンピオンとホンダeとの組み合わせはちょっと意外ではあるが |

ちなみにカルロス・サインツの愛車はフォルクスワーゲン・ゴルフ

さて、ホンダはEVとして「Honda e」を販売していますが、今回その特別仕様車としてホンダe リミテッドを発表。

これは欧州地域のみでの販売となるそうですが、通常のラインアップには存在しないプレミアムクリスタルレッド、そしてフロントとリアのブラックバッジ、さらにブラックのアルミホイールが装着されています。

ちなみにホンダeは2019年にデビューしているものの、一回の満充電あたり航続可能距離が220kmほどしかなく、それに比較すると価格が結構高いために販売において苦戦している、という話も。

マックス・フェルスタッペンがホンダeをドライブ

そしてホンダは(ホンダeの)そういった状況を打開しようということなのか、このホンダeリミテッドのプロモーションに2021年のF1ワールドチャンピオン、そして今年もドライバーズランキングをリードするマックス・フェルスタッペンを起用。

なお、ホンダがマックス・フェルスタッペンを登場させたのは、マックス・フェルスタッペンが所属するオラクル・レッドブル・レーシングにホンダがエンジンを提供していたからだと思われます(すでにホンダは昨シーズンにてF1へのエンジン提供を終了させたが、レッドブルは2025年末までその技術を使用する権利を得ている)。

そして今回、マックス・フェルスタッペンは4月後半に開催された2022年エミリア・ロマーニャGP開催前にドッツァ近郊でこのホンダe リミテッド・エディションをドライブすることになり、その印象としては「全肯定」。

「ホンダe リミテッド・エディションは、本当に素敵なクルマであり、ファンキーなルックス、コンパクトなデザイン、そして運転することの楽しさ。都市型電気自動車として最高です」とコメントしており、非常に気に入ったもよう。

ちなみにホンダやレッドブル非公式ではありますが、勝手に「マックス・フェルスタッペン仕様」のホンダeを作ってしまったショップも存在し、マックス・フェルスタッペンがこれを見たら喜ぶかもしれませんね。

こちらもCHECK

みんな、ホンダeというクルマがあったのを憶えているか・・・?カスタムショップがマックス・フェルスタッペンのF1マシンを意識したワイドボディ版を製作
みんな、ホンダeというクルマがあったのを憶えているか・・・?カスタムショップがマックス・フェルスタッペンのF1マシンを意識したワイドボディ版を製作

| おそらくホンダeはこのまま消滅すると考えており、中古相場が下がれば購入を検討してみたいと思う |この記事のもくじ| おそらくホンダeはこのまま消滅すると考えており、中古相場が下がれば購入を検討して ...

続きを見る

ホンダeがもうちょっと安価でもうちょっと航続距離が長ければ

なお、ホンダeはぼくにとっても非常に興味のあるクルマであり、実際にEvery Goでレンタルして乗ってみたのですが、そのルックス、インテリアなど目に入るモノからその走りにいたる体験まですべてが「楽しい」といった印象。

ただ、惜しむらくは航続可能距離が短く、そして価格が高いことで(これはホンダeに限らずEV全般に言えますが)、もうちょっと安く、そしてもうちょっと距離を走ってくれたらなあ、と思ったり。

それでも魅力的なクルマであることは間違いなく、ときどき中古車検索をかけたりするものの、その流通台数の少なさに起因してか「非常に高額」であり、なかなか手を出せずにいます。

なかなかいいぞ!ホンダのカーシェアリングサービス「EveryGo」を利用してHONDA eを借りてみた

| 対人での手続き不要、24時間使えて満タン返しもしなくていい |この記事のもくじ| 対人での手続き不要、24時間使えて満タン返しもしなくていい |EveryGoにはこんな特徴があるEveryGoはこ ...

続きを見る

マックス・フェルスタッペンがホンダeをドライブする動画はこちら

合わせて読みたい、ホンダe関連投稿

ホンダeの中国製コピー
え?ホンダeのオフロード版やオープンモデル?中国のモーターショーにてギリギリなコンセプトカーが展示される

| 一部では「脱コピー」が進むも、またある一部ではコピーが横行 |この記事のもくじ| 一部では「脱コピー」が進むも、またある一部ではコピーが横行 |中国ではファンシーな絵柄が人気?ほかにもORAはホン ...

続きを見る

ホンダが"ホンダe タイプR"の可能性を認める!実現すれば「後輪駆動のエレクトリックホットハッチ」が誕生することに

| ただしホンダが懸念するのは「買う人がいるのかどうか」 |この記事のもくじ| ただしホンダが懸念するのは「買う人がいるのかどうか」 |ホンダは以前、ホンダeの”タイプR”を否定していた懸念は「重量」 ...

続きを見る

【試乗:HONDA e】これは完全に新世代のプレミアムカー!ホンダeは2.5%のイノベーターに向けたガジェットだ

| ホンダはもっと「ホンダeはプレミアムカー」だということを前面に押し出すべきだと思う |この記事のもくじ| ホンダはもっと「ホンダeはプレミアムカー」だということを前面に押し出すべきだと思う |ホン ...

続きを見る

参照:HondaVideo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5