ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>日産/インフィニティ(Infiniti)

新型フェアレディZのフロントを「Z32風に」コンバートしたレンダリングが登場!しかもLED化など未来的な雰囲気に

投稿日:

新型フェアレディZのフロントを「Z32風に」コンバートしたレンダリングが登場!しかもLED化など未来的な雰囲気に

| あわせてリアもさらに「Z32風」にイメージチェンジ |

なぜ新型フェアレディのリアが「Z32」を意識したデザインなのかは「謎」

さて、新型フェアレディZは「初代フェアレディZ(S30)へのオマージュ」であることが日産から公表されていますが、そのリアに関しては「Z32」をモチーフとしたということも公式にアナウンスされています。

そして今回、7デザインズのリードデザイナー、シーム・ペールン氏が新型フェアレディZを「よりZ32っぽく」修正したレンダリングを公開して各方面で話題を呼ぶことに。

なお、この7デザインズは「マセラティMC20向けのエアロキットをリリースする」と発表し、一躍名をあげたデザインスタジオです。

まだ納車も開始されていないマセラティMC20にエアロパーツ登場
まだ納車も開始されていないマセラティMC20にエアロパーツ登場!限定25セット、カーボン製。MC20発売後にはさらにたくさんパーツが出てきそう

| マセラティMC20は、マクラーレン・アルトゥーラよりも人気化しそうだ |この記事のもくじ| マセラティMC20は、マクラーレン・アルトゥーラよりも人気化しそうだ |納車前にもかかわらず、すでにエア ...

続きを見る

Z32型フェアレディZはいいクルマだった

ちなみにぼくはZ32型フェアレディZを所有していたことがあり、ぼくが乗ってきた中では「もっともカスタムに費用を投じたクルマ」でもあります。

その意味でも思い入れが強いクルマでもあり、今回のレンダリングについては「よくやってくれた」と考えているわけですね。

1e0ce22ffc4ca9c6ec17a007e93b4c17

ただ、シーム・ペールン氏は単にZ32フェアレディZの顔面をスワップするのではなく、新型フェアレディZのデザインにマッチし、かつ2021年にふさわしいディティールへと変更することに。

作成したCGを見ると、Z32フェアレディZのヘッドライトの内部構造をコンパクトに変更し、さらにLEDにてデイライムランニングランプを追加。

さらにはボンネット形状やノーズもZ32風に変更し、バンパー両端にはキューブ状のランプが追加されています。

なお、ヘッドライトやバンパーについては、「最終型」ではなく前期~中期型を採用したところがなんともマニアックですね。

さらに同氏はテールランプやリアバンパーについてもZ32風へと微調整することに。

330x

新型フェアレディZの持つテールランプの発光エレメントを大型化し、よりZ32に近づけています。

さらにこちらは「NISMO」バージョンのレンダリング。

なお、日産からは「新型フェアレディZのリアは、Z32を意識した」という公式アナウンスがなされているものの、「なぜZ32なのか」は明かされず(デザイナーであるアルフォンソ・アルバイザ氏がZ32のテールランプをして、”もっとも印象的で、もっとも象徴的”だとコメントしたことはある)。

新型フェアレディZの担当デザイナー、入江慎一郎が語る!「Zらしさとは」「なぜZは50年以上も愛されるのか」「新型Zのどの部分にZらしさを表現したのか」

| 新型フェアレディZは、今年もっとも世界が待ち望むスポーツカーのうちの一台 |この記事のもくじ| 新型フェアレディZは、今年もっとも世界が待ち望むスポーツカーのうちの一台 |入江慎一郎氏はこういった ...

続きを見る

内田誠CEOが最初に購入したクルマが「Z32」であり、そのため深い思い入れがあるということも本人の口から語られていますが、いかにCEOといえど、「一個人」の嗜好が会社の新型車に影響を与えるとも考えられず、いつかその真相を語って欲しいものですね。

【動画】日産の内田CEO自らが新型フェアレディZプロトを走らせる!「ファンタスティック」「開発を終えるのが待ちきれない」。なおCEOの愛車はリーフ

| まだまだ新型フェアレディZには謎が多い |この記事のもくじ| まだまだ新型フェアレディZには謎が多い |意外と自分でステアリングホイールを握り、プロトタイプを走らせるCEOは少ない内田誠CEOとは ...

続きを見る

その他にはこんなレンダリングも公開されている

そしてシーム・ペールン氏はこの「Z32風新型フェアレディZ」のほかにもいくつかレンダリングを公開していて、ここでその一部を紹介したいと思います。

こちらは「ホンダe」のワイドボディキット。

こちらは2017年の三菱e-エボリューション・コンセプトを「次期ランサーエボリューション」へと仕上げたもの。

ホンダ・シビック・タイプRのフロントバンパーを変更。

R34世代のGT-R風の要素を盛り込んだR35 GT-R。

合わせて読みたい、新型日産フェアレディZ関連投稿

今度の新型フェアレディZの「もしも」CGはプロトタイプレーサー!「悪魔のZ風」CGも登場

| 近年、これだけレンダリングのネタにされたクルマも他にない |この記事のもくじ| 近年、これだけレンダリングのネタにされたクルマも他にない |フェアレディZプロトタイプレーサー「悪魔のZ」風レンダリ ...

続きを見る

Z32フェアレディZをリトラクタブルライトに!ランボルギーニ・ディアブロがZ32のヘッドライトを装着していたことにヒントを得た「逆」カスタム
Z32フェアレディZをリトラクタブルライトに!ランボルギーニ・ディアブロがZ32のヘッドライトを装着していたことにヒントを得た「逆」カスタム

| さらには1990-2000年代に人気だったカスタムパーツが盛りだくさん |この記事のもくじ| さらには1990-2000年代に人気だったカスタムパーツが盛りだくさん |どうやらアビメレック・デザイ ...

続きを見る

フェアレディZのバーチャルカスタム
初代Zのオーナーが考えた「新型フェアレディZのバーチャルチューン」!レトロバージョンから現代風まで勢揃い

| 新型フェアレディZのカスタムはアメリカを中心に大きく盛り上がることになりそうだ |この記事のもくじ| 新型フェアレディZのカスタムはアメリカを中心に大きく盛り上がることになりそうだ |比較的「実現 ...

続きを見る

参照:Spdesignsest

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->日産/インフィニティ(Infiniti)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5