ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

アルファロメオ

アルファロメオ

アルファロメオがまたまた計画変更!「V6ミドシップスーパーカー」がピュアエレクトリックスポーツに置き換わり、1,000馬力となる可能性が報じられる

| 新CEOは凄まじい勢いにて改革を行っており、計画が状況に応じて変わってゆくのは致し方ない | 新型エレクトリックスポーツは6Cと呼ばれており、これが今まで報じられた新型ミドシップに替わるのかどうか ...

アルファロメオ・ティーポ33ストラダーレの現代版が登場したら?独・伊デザイナーチームが「ストラダーレ33ヴィジオーネ」を発表

アルファロメオの新型スポーツカーはV6ミドシップ、限定台数100台以下、価格は7000万円とのウワサ。果たしてそれだけの台数が売れるのか?

| アルファロメオはGTA / GTAmの完売にも苦労したと言われるだけにちょっと心配 | たしかにモチーフになるという33ストラダーレは名車中の名車だが さて、意外と「過去の人気モデルのリバイバルを ...

まさかの「1台のみ」!アルファロメオとザガートとの協業100周年を祝う「ジュリアSWB ザガート」が公開。ドイツのコレクターのオーダーによって特別に製作される

まさかの「1台のみ」!アルファロメオとザガートとの協業100周年を祝う「ジュリアSWB ザガート」が公開。ドイツのコレクターのオーダーによって特別に製作される

| てっきり数台が生産される限定スーパーカーになると考えていたが | ドライブトレーンはジュリアGTAm仕様、しかしトランスミッションは6速マニュアル さて、アルファロメオとザガートが予告していた「ア ...

ダッジ

ステランティス(旧プジョー・シトロエン+FCA)が好調らしい。たしかにアルファロメオ、ダッジ、マセラティ、ランチア、プジョーあたりは元気がいい

| ステランティスは共通化と効率性を重視し、各ブランド間にて多くのコンポーネントを共有することになるものと思われる | それによってアルファロメオからはスーパーカー、ランチアからはデルタも登場 さて、 ...

アルファロメオとザガートが2023年に「TZ」っぽいコーダトロンカ採用のクルマを発表するようだ!その名は「アルファロメオ・ジュリア SWB ザガート」、続報を待て

アルファロメオとザガートが2023年に「TZ」っぽいコーダトロンカ採用のクルマを発表するようだ!その名は「アルファロメオ・ジュリア SWB ザガート」、続報を待て

| 残念ながらその構造上の理由なのか「TZ」の名はつかない | ただし、10年以上途絶えていたコーダトロンカが復活すれば大きなインパクトを見るものへ与えることになるだろう さて、2023年にスーパース ...

アルファロメオが新型ジュリア / ステルヴィオ発表!デザインはトナーレに近く、グレード展開もシンプルに。アルファらしい運転する楽しみ、タイムレスさを強調

アルファロメオが新型ジュリア / ステルヴィオ発表!デザインはトナーレに近く、グレード展開もシンプルに。アルファらしい運転する楽しみ、タイムレスさを強調

| アルファロメオは新CEO、新デザイナーを迎えて大きく動き始めた | さらにはラインアップ通じての統一感やブランディング施策にも注力している フェイスリフト(マイナーチェンジ)版となる新型アルファロ ...

アウディが2026年からのF1参戦に際し「ザウバーをパートナーに迎える」と発表!あわせてザウバーの株式も取得、成り行き次第ではワークス化するかもしれないと予想

アウディが2026年からのF1参戦に際し「ザウバーをパートナーに迎える」と発表!あわせてザウバーの株式も取得、成り行き次第ではワークス化するかもしれないと予想

| サウバーはプライベーターながらも1993年から組織を変えつつ継続参戦、比較的成功した部類に属する | 2026年のパワーユニット変更にあわせ、大きく躍進することを期待 さて、アウディが「2026年 ...

「もっとも美しいオープンモデル」のひとつ、アルファロメオ8Cスパイダーが競売に登場!ボディカラーは非常に珍しいブルー・チェレステ、トップと内装はなんとレッド

「もっとも美しいオープンモデル」のひとつ、アルファロメオ8Cスパイダーが競売に登場!ボディカラーは非常に珍しいブルー・チェレステ、トップと内装はなんとレッド

| まさかこんな美しいボディカラーを持つ個体が存在していたとは | アルファロメオ8Cが同社の歴史に残る名車であることは疑う余地がない さて、わずか500台のみが製造されたアルファロメオ8Cスパイダー ...

ちょっと感動しちゃったな・・・。アルファロメオF1チームが「3年前にチームを支援してくれた少年」を日本GPへと招待して恩返し。ボクらは貢献意欲と感謝を忘れてはならない

ちょっと感動しちゃったな・・・。アルファロメオF1チームが「3年前にチームを支援してくれた少年」を日本GPへと招待して恩返し。ボクらは貢献意欲と感謝を忘れてはならない

| 重要なのは、自分ができる最大限の力をもって他人の役に立ちたいと願い行動することであり、金額の大小は関係がない | そして何か行動を起こさねば、なにも結果が生まれない さて、波乱のうちに閉幕となった ...

マツダNDロードスターをアルファロメオ8C風にカスタムしたツワモノあらわる!もしアルファが2012年の計画通りにロードスターベースのオープンを発売していたらこんなクルマに?

マツダNDロードスターをアルファロメオ8C風にカスタムしたツワモノあらわる!もしアルファが2012年の計画通りにロードスターベースのオープンを発売していたらこんなクルマに?

| 相変わらずマツダ・ロードスターはカスタムベースとして大人気 | ここまでカスタムしたオーナーの情熱には脱帽 さて、マツダ・ロードスター(MX-5)をアルファロメオ風にカスタムしたクルマが話題に。ざ ...

アルファロメオ

アルファロメオのデザイナー「将来はどのクルマもEVになるのだから、EVらしいデザインを今から採用しても意味がない。それよりも重要なのはアルファロメオらしいかどうかである」

| アルファロメオはそのCEOとデザイナーの変更により大きく方向性を変えようとしている | これからのアルファロメオには大きく期待 さて、アルファロメオのデザイン責任者、アレハンドロ・メソネロ=ロマノ ...

マセラティ

マセラティが驚愕の10年保証を開始!顧客の送迎サービスまで含まれる「至れり尽くせり」だが残念がら今のところは北米のみで適用

| やはり全世界でイタリア車=壊れるというのは共通認識であるようだ | ステランティス傘下の各ブランドはここへ来て積極攻勢に転じている さて、マセラティが驚愕の「10年保証」を開始する、と発表(現在は ...

アルファロメオが2023年にスーパーカーを発表するようだ!カーボンモノコックにジュリアGTAのエンジンを搭載し、「驚くような」クルマに

アルファロメオが2023年にスーパーカーを発表するようだ!カーボンモノコックにジュリアGTAのエンジンを搭載し、「驚くような」クルマに

| ステランティスがどこからそんなお金を引っ張ってきたのかはちょっと気になる | おそらくはマセラティMC20と多くを共有するんじゃないかと推測 さて、アルファロメオが「スーパーカーを発表するかもしれ ...

新型アルファロメオ・ジュリア、しかもパトカー仕様がリーク!ヘッドライトやグリルに小変更、警察専用装備までもが激写される

新型アルファロメオ・ジュリア、しかもパトカー仕様がリーク!ヘッドライトやグリルに小変更、警察専用装備までもが激写される

| まさか市販仕様ではなくパトカー仕様のほうが先にリークされるとは | なかなか見ることができない、パトカーの内部までもが撮影される さて、アルファロメオはジュリアのフェイスリフト(マイナーチェインジ ...

さすがのボクもベース車が何なのかまったくわからなかった!アルファロメオ・ジュリアをベースにした「逆レストモッド」、イメージはジュリア・ティーポ105

さすがのボクもベース車が何なのかまったくわからなかった!アルファロメオ・ジュリアをベースにした「逆レストモッド」、イメージはジュリア・ティーポ105

| アルファロメオのクラシックモデル、もしくはクラシックモデル風カスタムは非常に人気が高い | ただしボクにはアルファロメオSZやRZを連想させる さて、なんだかんだで人気が高いのがクラシックな世代の ...

アルファロメオ・ジュリアGTA/GTAm

アルファロメオはなぜ売れなくなったのか?「品質と信頼性が低く、ディーラーの対応がよろしくない」うえに「スポーツカー大好きおじさん」しか買わないから

| アルファロメオは自動車メーカーとしてやるべき「品質の向上」「サービスの向上」「客層の拡大」を怠ってきた | これは今までのCEOが批判されても仕方がない さて、現在ブランドシフトを行っている最中の ...

フィアット御曹司が手掛けるアルファロメオ・スパイダー・デュエットのレストモッド!リゾートが似合うエレガントな仕様へ、そしてハイブリッドも搭載

フィアット御曹司が手掛けるアルファロメオ・スパイダー・デュエットのレストモッド!リゾートが似合うエレガントな仕様へ、そしてハイブリッドも搭載

| やはり世界中で豪華体験を積んできたフィアット創業者一族だからこそ思いつくカスタムなのかもしれない | 内外装はレトロフューチャー、そしてKERS同様の運動エネルギー回収ハイブリッドも さて、フィア ...

変わりつつあるアルファロメオが新しいディーラーデザインを公開!重厚感やプレミアム性を押し出し、歴史や未来を示す「体感型」スペースに

変わりつつあるアルファロメオが新しいディーラーデザインを公開!重厚感やプレミアム性を押し出し、歴史や未来を示す「体感型」スペースに

| アルファロメオは新CEOを迎え大きくブランドイメージを変革する | これからのアルファロメオは今まで以上に「歴史」を押し出すことになりそうだ さて、アルファロメオは(親会社であるステランティスの発 ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5