ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ヴァルハラ

アストンマーティン

アストンマーティンが8月に「息を呑むような2つのニューモデル」を発表すると予告!ひとつはアストンマーティンの「歴史」を、もうひとつは「未来」を表現

| おそらくその2台とはV12ヴァンテージ・ロードスター、そして新型ヴァンキッシュだと推測 | ただしヴァンキッシュは異なる名称にて登場する可能性も さて、アストンマーティンが「8月19日から開催され ...

意外と早く発表されそう?アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のティーザー動画を公開

意外と早く発表されそう?アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のティーザー動画を公開

| 修正後の計画だとヴァルハラは「2023年発表」と言われていたが | 可能な限り早く新型車の開発にかかったコストを回収せねば再び経営難に陥るというウワサも さて、アストンマーティンは無事にそのハイパ ...

アストンマーティン

アストンマーティンの新型ミドシップスーパーカー最新情報!「V8+HV」、「エントリーモデルという位置づけで3700万円くらい」「ヴァンキッシュの名を使用しない可能性が高い」

| アストンマーティンはコロナウイルスのパンデミック以降に経営陣が入れ替わり、その方向性が大きく変わりつつある | 今後、同社の計画にはさらに様々な変更が生じるだろう さて、アストンマーティンはミドシ ...

アストンマーティン

アストンマーティンCEO「ヴァルハラ計画は死んでいない。2024年にフラットプレーンクランクV8を積んで登場。新型ヴァンキッシュは同じエンジンで2025年発表」

| アストンマーティン・ヴァルハラ、ヴァンキッシュは当初の計画よりも2年遅れ、そしてパワートレインを変更して登場 | アストンマーティンほど荒波にもまれた自動車メーカーもそうそうない さて、つい先日「 ...

アストンマーティン

アストンマーティンが電動化を加速。「次世代ヴァンテージ、DB11はピュアエレクトリック」。2030年の完全電動化に向けて大きく舵を切るようだ

| これまでは「ガソリン、MT」という要素にこだわっていたが、最近では急激に電動化へとシフト | ただしモデルラインアップとしては従来の方向性を継続するようだ さて、経営者が変わり、これまでの方向から ...

アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のスペックを発表!エンジンはAMG製V8、前後にモーターを搭載し950馬力を発生する4WD

アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のスペックを発表!エンジンはAMG製V8、前後にモーターを搭載し950馬力を発生する4WD

| モーターを前後に一つづつ搭載するミドシップハイパーカーはなかなかに珍しい | さらにはアストンマーティンらしい「豪華さ」も さて、アストンマーティンが新型ハイパーカー「ヴァルハラ」の市販スペックを ...

アストンマーティン・ヴァルキリーの「超過激バージョン」がリーク

何この極悪エアロ!アストンマーティン・ヴァルキリーの「超過激バージョン」がリーク。一旦は参戦を見送ったル・マン「ハイパーカークラス」に再度挑戦状を叩きつける?

| アストンマーティン・ヴァルキリーは2017年発表、当初の予定であればすでに納車が始まっている頃だが | さすがに派生モデル、今後の計画含めて多額の投資を行っているだけに、ヴァルキリー計画をキャンセ ...

アストンマーティン・ヴァルハラ

アストンマーティンの新型ハイパーカー「ヴァルハラ」はパワートレインの変更、デザインの調整が決定的に。続報を待とうぞ

| ヴァルハラのデザイン変更はありうると考えていたが、今回はかなり確度の高い報道が出てきた | さて、アストンマーティンはハイパーカーとして「ヴァルハラ(旧AM-RB003)」をデビューさせる計画を持 ...

アストンマーティン

アストンマーティンが投資家向けに今後の計画を公開。「ヴァルキリーとDBXに派生モデル」「新型SUV」「フロントエンジン車は全入れ替え」「ヴァンキッシュにはピュアEVも」

| さらに2030年には全ラインナップの90%をエレクトリック化 | さて、現在経営体制を変更して再建中のアストンマーティン。ローレンス・ストロール氏の出資を受け入れ、CEOが元メルセデスAMGのトビ ...

アストンマーティンの新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のエンジンが自社製V6からAMG製へ

アストンマーティンの新型ハイパーカー「ヴァルハラ」のエンジンが自社製V6からAMG製へ!それに伴い発売も1年遅れて2023年に

| 現時点でどのエンジンかは不明、ただしV6もしくは直4、そしてハイブリッド化ということになりそう | メルセデスAMGからやってきたアストンマーティン新CEO、トビアス・メアース氏が新型車”ヴァルハ ...

アストンマーティンが今後の計画を大幅変更!60年ぶりの「自社開発エンジン」を捨ててメルセデス製エンジンを採用し、2024年までには20%を電動化、2023年には「DB12」投入

| 今後のアストンマーティンはメルセデス・ベンツ色を強めるようだ | さて、アストンマーティンは先日「メルセデスAMGとの関係性を強める」とコメントしていますが、今回はさらにそれを補足するかのようなス ...

アストンマーティン・ヴァルキリーの開発が難航中。信頼性に問題、そして「極めて運転が難しい」。まさか発売できないということは無いと思うが

| やはりミドシップスポーツの開発は相当に難しいようだ | さて、困難な状況が続くアストンマーティンですが、今回さらに追い打ちをかけるかのような報道が。アストンマーティンは2016年にハイパーカー「ヴ ...

どうしてこうなった・・・!アストンマーティンの売り上げが1/3に、そして6.6億もの資金を得たのに1.5億の赤字。自動車会社の経営は難しい

| まさかここまでアストンマーティンが苦境に陥るとは想像していなかった | アストンマーティンが2020年第一四半期に1億4600万ドルもの損失を出した、との報道。アストンマーティンはつい先頃、レーシ ...

アストンマーティンが”ヴァルハラ”に搭載するV6エンジン公開!実は「この60年ではじめての、自社設計によるエンジン」だった!

| ヴァルキリーに積まれるエンジンはコスワース製 | 現在アストンマーティンのエンジンラインアップは「V812ツインターボ」と「V8ツインターボ」の2つですが、このうちV8ツインターボについてはメルセ ...

【動画】世界に存在するのはたった4台!アストンマーティン・ヴァルハラはこんなクルマだ

| 骨の髄までハイパーカー | さて、女流スーパーカー系ユーチューバー、スーパーカーブロンディさんが「アストンマーティン・ヴァルハラ」のレビューを公開。ヴァルハラは「ヴァルキリー」「ヴァルキリーAMR ...

アストンマーティンが007映画最新作に登場する「第5の」クルマがDBSになると発表。今回から007が女性となり、以降はカーチェイスが減りそうな予感

| もしそうなったらアストンマーティンは007映画のスポンサーを続けるのか | アストンマーティンが自身のツイッターにて、007映画の次回作「ボンド25」あらため「NO TIME TO DIE(ノー・ ...

アストンマーティンが富裕層向けにハイパーカーの収まる「秘密基地」風ガレージを提案!まるで映画の中の1シーン

| アストンマーティンは富裕層のライフスタイルをプロデュースする方向へ | アストンマーティンは「ヴァルキリー」「ヴァルハラ」と立て続けにハイパーカーを発表していますが、一方では「パーソナル潜水艦」や ...

アストンマーティン「ヴァルハラ」にオープンモデルが登場したら?名称は”ヴォランテ”?そもそもオープンを発売する?

| おそらくアストンマーティンはヴァルハラにオープンモデルを設定しない | アストンマーティンはその【第三の】ハイパーカー、AM-RB003の名称を「ヴァルハラ」にすると発表しましたが、今回はレンダリ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5