ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■車/バイクの試乗記、展示会やイベントなど

ホンダS660を購入するとなると?仕様やオプションを考える

投稿日:2015/06/02 更新日:

ぼくがS660を購入するのであれば、この仕様。

スクリーンショット 2015-05-30 2.35.20のコピー

グレード:α
ミッション:MT
ボディカラー:プレミアムビーチブルー・パール

メーカーオプション
センターディスプレイ他、仕様(α)に準ずる

ディーラーオプション
フロアカーペット
ロールトップ ボルドーレッド
リアロアバンパー(とりあえず後ろだけ、前はデザインがイマイチなので社外品でも後で選択)
アルミホイールMR-R01 ステルスブラック
シフトノブ チタン製
サイドステップガーニッシュ ホワイトLEDイルミ
ETC車載器

ボディカラーについては迷うものの、プレミアムビーチブルー・パール。軽自動車はナンバープレートがイエローということを考えなくてはならず、プレミアムスターホワイト・パールも捨てがたいのですが、黄色いナンバープレートとの相性が良いとは思えず、ここは断念。
アドミラルグレー・メタリックもなかなか良いですが、小柄な車であり、高級感よりは元気のよさを取りたいところです。

他に迷うのはカーニバルイエローIIで、これもビートを連想させるカラーで魅力的。
黄色いナンバープレートを装着してもさほどナンバープレートが気にならず、良い選択かもしれません。

ホイールはブラック一択で、これはボディカラーにかかわらずブラック以外は考えません。
ボディカラー(とくに鮮やかな色)とのコントラストが強く、かつS660はブラックの部分が多く、先進的かつ直線的デザインでもあるため、ブラックが似合うと考えています(クラシカルなフォルムであれば、シルバーやゴールドが似合うと思いますが)。

トップはボルドーレッドで、これもせっかく趣味性の高い車でもあり、かつ「普通の」車ではないので色にこだわりたいですね。
ただ、このボルドーレッドはボディカラーとの組み合わせによってはあまりマッチしないものもあり、プレミアムミスティックナイト・パールかアドミラルグレー・メタリックもしくはプレミアム・ビーチブルーパールとのマッチングが高いと考えています(おそらくはアドミラルグレー・メタリックとのマッチングがベスト)。

トランスミッションについては、小排気量の車ということもあり、ここはMT一択です。
わざわざ重量を増やしてまでATを積む意味は無いと考えていますし、車にギアを選ばせるのではなく、自分でギアを選んで走らせたいと考えています(S660はそうすべき価値があり、自分でギアを選ぶ意味のある車、そしてそれに応えてくれる車だと思う)。
シフトノブについては、けっこう目に入る部分ということもあってこだわりたいところ。
かつ、触れる機会がステアリングホイールに次いで多いためにここはチタンを選びたいですね。

上記仕様だとディーラーオプションが実に472,326円にもなってしまい、支払総額は2,876,816円、という軽自動車にあるまじき額に(200万円の車に50万円近いオプション)。

おそらくこの車はアフターパーツ市場もそれなりに盛り上がると考えられ、パーツをリリースするメーカーにとっては久々の「儲けネタ」になるのかもしれません。一般性は少ないので台数はさほど出ないと思いますが、お金を掛ける人は金額をあまり気にしないかもしれず、利益は厚く取れそうです。

なお、ほかのボディカラーだとこんな感じ。

スクリーンショット 2015-05-30 2.35.28のコピー

スクリーンショット 2015-05-30 2.35.11のコピー

スクリーンショット 2015-05-30 2.34.40のコピー

スクリーンショット 2015-05-30 2.34.55のコピー

スクリーンショット 2015-05-30 2.35.02のコピー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■車/バイクの試乗記、展示会やイベントなど
-,

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5