ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■ファッションや腕時計、雑貨など

年収2500万円以下の男性はお断り。雑誌「エスクァイア・ザ・ビッグ・ブラック・ブック」創刊に

投稿日:2016/10/24 更新日:

161021-etbbb-001

年収2500万円以上の男性のみをターゲットにした雑誌「エスクァイア・ザ・ビッグ・ブラック・ブック(ESQURE THE BIG BLACK BOOK)」が10/24に創刊。
年二回の発行とのことですが、その中身がどれだけハイソなのか気になるところ。

なお男性誌としては「レオン」「サファリ」など高額所得者向けの雑誌がありますが、掲載されている内容を見ると「誰が買うんだろう」というものばかりであるものの、実際にショップで話を聞くと「レオンに掲載されるとどれだけ高額なものでもすぐに売れる」とのことで、やはり「持っている人は持っている」ようですね(当然ですが)。

「エスクァイア」はアメリカで1933年に発刊されたのがその起源であり、日本では1987年から2009年までライセンスマガジンとして展開。
今回は婦人画報社からの発行となりますが、同社の雑誌「メンズクラブ」の戸賀敬城編集長が「エスクァイア・ザ・ビッグ・ブラック・ブック」の編集長を兼任。
同氏はレンジローバー・イヴォーク発表時のイベントにもゲストとして参加しており、そのときにはじめて見たのですが非常にイケてる人でした。

エスクァイア・ザ・ビッグ・ブラック・ブック」はイギリス版やアメリカ版の記事に加えて日本独自の記事も掲載し、インターナショナルな内容となる模様。
創刊号の表紙は渡辺謙氏とのことですが、まさにイメージにはぴったりですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■ファッションや腕時計、雑貨など
-, ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5