>スズキ(SUZUKI) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

女性の考える「男性に乗って欲しい軽自動車」堂々の1位はスズキ・ジムニー!さらに「男性が軽に乗るのはアリ」57%、「軽でデートOK」は50%

投稿日:2020/01/22 更新日:

| 軽自動車は昔にくらべてずいぶん地位が向上してきた |

さて、軽自動車に男性が乗るのはアリかナシか、というアンケート結果が公開に。
昨年の統計ではありますが、これによると実に女性の57%が「アリ」と答えています。
なおアンケート自体はWEBにて、対象は20代~50代の女性150名。
サンプル数が少ないものの、イマドキの風潮を考えると、「まず現状を反映している」と考えて良いかもしれません。

昔は軽自動車が軽視されていたものの、今ではそういった風潮がなくなった理由を考えてみた

設問は5つ

今回のアンケートの設問は5つ。
その内容を順に見てゆきたいと思いますが、質問1は「軽自動車に乗る男性はあり?なし?」

この結果は上述の通り86票、57%が「可」。
「やや可」は32票、「やや不可」は27票、「不可」は5票という結果に。

軽自動車でのデートはあり?

そして次は軽自動車でのデートがありかなしか。

「可」が76票、「やや可」が37票、「やや不可」が25票、不可が11票、「わからない」が1票。
この結果を見ると、上の設問に対して「可」の得票数が減り、逆に「不可」が増えていて、つまり「男性が軽自動車に乗るのは許せるが、デートにはちょっと」という女性が見られるということになりそうです。

男性向けの軽自動車はあり?

次の質問は男性向けの軽自動車はありかなしか。

こちらは「デザインが良ければ可」が135票、「デザインが良くでも不可」という女性が15票。
つまり、どうしても男性には軽自動車NGという層が存在するということがわかります。

彼氏や夫に乗って欲しい軽自動車は?

そして彼氏や夫にどんな軽自動車に乗って欲しいかというアンケートですが、1位はスズキ・ジムニー、2位はホンダN-BOX、N-BOXカスタム、3位スズキ・ハスラー、4位ダイハツ・タント/タントカスタム、5位スズキ・スペーシア/スペーシアギア、6位ダイハツ・ムーブ、7位日産デイズ、8位スズキ・ワゴンR、9位三菱eKワゴン、10位スズキ・アルト、11位ダイハツ・ミラ、12位ダイハツ・キャスト。

得票数が公開されていないのでナントモではあるものの、スズキ・ジムニーの1位には納得(アクティブな男性、というイメージがある)。
もしかするとジムニーが今回のアンケートで「軽自動車に乗る男性はアリ」という得票数そのものを増加させたんじゃないかとも考えていますが(逆に、ジムニーが発売されていなければ今回のアンケートでは「男が軽自動車に乗るのはナシ」という意見が多かったのかも)、その意味でもジムニーの果たした役割は大きいと言えそうですね。

なお、「ジムニーに乗る男性」というよりは、ジムニーそのものが人気、ということもアンケート結果に影響を与えているのかも。

スズキ・ジムニーは女性にも大人気?「ジムニー女子」急増のワケ

ちなみにコペンやS660といったスポーツタイプがまったくランクインしておらず、男性諸君はこれらを選ぶことは避けたほうが賢明かもしれません。

自分が乗るならどのボディタイプ?

そして最後の設問は「自分が乗りたいクルマのタイプ」。
1位は軽自動車、2位はコンパクトカー、3位はSUV、4位はミニバン、5位はセダン、6位はその他というランキングです。

ただしデートにはマツダがいいらしい

そしてこちらも昨年のものですが、別のアンケートで「女子大生がクリスマスデートで迎えに来て欲しいクルマ」というアンケート。

この順位は驚くべきことに1位がマツダCX-5、2位マツダ6(セダン)、3位トヨタ・クラウン、4位トヨタ・プリウス、5位はトヨタ86、6位マツダ・ロードスター。
なんとマツダとトヨタしかランキングに入っていませんが、これは「最近のホンダ車のデザインがアグレッシブすぎる」「日産はそもそも何のクルマがあるのかわからない」「スバルはアクティブすぎてクリスマスとはそぐわない」といったところなのかも。

この手のアンケートには多種多様な結果があり、一様な結論が導き出されていないことにも注意する必要がありますが、一般に(女性には)地味なクルマが好まれる傾向があるのは間違いないようだ、と考えています。

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->スズキ(SUZUKI), ■その他自動車関連ニュース・ネタなど, ■ニュース
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.