>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型レクサスNXが発表を前にリーク、その内外装が明らかに!上質さ、そしてスポーティーさが増し、さらに「筋肉質」へ

投稿日:2021/02/25 更新日:

新型レクサスNXが発表を前にリーク

| 全体的なイメージは「レクサスNXのまま」だが、その細部は大きく変化している |

さて、フルモデルチェンジ版となる新型レクサスNXの画像がリーク。

おそらくは公式動画のスクリーンショットとみられますが、偽装のない内外装が確認できる内容です。

一見してレクサスだとわかる外観を持ちつつも細部は一新されており、新型ISにも通じる「細マッチョ」的な引き締まった美しさを感じさせるように思います(スピンドルグリルの内部も新しくなっている)。

新型レクサスNXはこんなクルマに

今回は画像の流出のみであり、その詳細については未だ不明ではあるものの、これまでに情報を総合するに、新型NXは(UXとのバランスを考慮して?)より上位に移行するとされ、トヨタのグローバル・ラグジュアリー・プラットフォームを使用する、とも。

パワートレーンにはプラグインハイブリッドが用意されるという説が有力です。

フルモデルチェンジ版、レクサスNXのスパイフォト
FMC版新型レクサスNXの試作車がはじめて目撃!全体的にはキープコンセプト、しかしフロントが延長されてマツダっぽくなりそうだ

この記事のもくじ1 | 新型レクサスNXのプラットフォームは刷新され、見えない部分の変更が大きそう |1.1 そのデザインは現行同様?1.2 新型レクサスNXに採用されるプラットフォームは?2 合わせ ...

続きを見る

「張り出し」と「エッジ」とを使い分け

以前よりレクサスは「張り出し」そして「エッジ」を使い分けた立体的なデザインを得意としていましたが、新型IS以降はさらにそれが顕著になり、今回の新型NXについても前後フェンダー、ボンネットに「膨らんだような」丸みをもたせつつ、その周辺に直線とエッジを用いることでシャープな印象を演出している模様。

Lexus-NX (6)

更にレクサスは「(たとえばフロントからリヤまで、流れるような)連続するライン」ではなく、「分断されたライン」を各所に用いることで立体感そして造形美を演出しているように思われます。

加えて、斜め上に跳ね上がってゆくラインを好んで用いており、これも新型IS以降「更に」顕著になっているようですね。

更にリアでは「台形」も強調されており、この「台形」はUXにて活用されているモチーフですが、もしかするとレクサスは「SUVラインナップにおいて」この台形を押し出してゆくのかもしれません(SUVらしい安定感が感じられる)。

Lexus-NX (3)

新型レクサスIS発表!スピンドルグリルが巨大化するも「なんかカッコイイ」ぞ!新旧ISを比較してみた

この記事のもくじ1 | レクサスはISのマイナーチェンジに際し、ずいぶんいい仕事をしたようだ |1.1 新型レクサスISの主な特徴は3つ1.2 操縦性や乗り心地は新型ISの「もっとも」優れたポイント? ...

続きを見る

ヘッドライトのデザインも一新され、「片側4連」(デイタイムランニングランプは、プロジェクターの「上」側が光る)。

Lexus-NX (5)

テールランプもさらに立体的に、そして車体を左右に横断するLEDバーが設けられています。

これもUXに通じる部分ですが、やはりUXがレクサスのSUVにおけるデザインの方向性を示唆していたのかも。

ランプの位置は上に引き上げられているようにも見え、ヘッドライト内部のデイタイムランニングランプ同様、視覚的な重心を引き上げているようですね。

Lexus-NX (4)

新型レクサスNXのインテリアはこうなる

新型レクサスNXのインテリアも大きく進化し、メーターは「フルデジタル」。

センターには大きなタッチ式ディスプレイも確認できます。

Lexus-NX (1)

ダッシュボードとセンターコンソールとの「区切り方」については、なんとなくトヨタ・ミライを連想させるところ。

この新型レクサスNXはおそらく近日中に発表されるものと思われ、秋ごろからの納車だと言われているようです。

Lexus-NX1

リークされたレクサスNXの動画はこちら

合わせて読みたい、レクサス関連投稿

ロシアからとんでもないチューナー登場!レクサスのスピンドルグリルを更に強調した「五右衛門」ほか、ランクル、ポルシェ、ランボルギーニも過激に変身

この記事のもくじ1 | 独特のデザインセンスを持っていて意外とカッコいいかも |1.1 レクサスRX「GOEMON」1.2 レクサスNX 「KOTARO」1.3 日産GT-R「GOJIRA」1.4 ポ ...

続きを見る

レクサスが2020年以降の計画をディーラーに語る。2021-2022でほぼ全車種をMC/FMC、LCはV8ターボ、新型NXは革新的なコクピットが与えられることに

この記事のもくじ1 | ここまでの短期間でラインアップを入れ替えることは極めて異例 |1.1 2020年以降のレクサスはこうなる1.2 レクサスのSUVはこういった変更を受ける1.3 新型レクサスNX ...

続きを見る

レクサス販売幹部が本心吐露。「最近のレクサスデザインには顧客がついてこれない。とくにスピンドルグリル」

この記事のもくじ1 | レクサスの最新デザインはブランディングに逆効果か? |1.1 LF1登場以降、その傾向は顕著に1.2 アヴァンギャルドなデザインは若年層へのアピールとしては有用だが1.3 あわ ...

続きを見る

参照:Carscoops, ClubLexus.com, AUTO OM OTO

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f