ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ ■車/バイクの試乗記、展示会やイベントなど ■近況について

フェラーリの顧客限定イベント「Grazie di cuore! Da Auto Cavalino」へ行ってきた!はじめて見た296GTBのV6エンジン単体は思ったよりもコンパクト

投稿日:

フェラーリ

| 想像していたよりもフェラーリ密度の濃いイベントだった |

主催はフェラーリ正規ディーラー、オートカヴァリーノさん

さて、フェラーリ正規ディーラー、オートカヴァリーノさんとその母体であるG LIONさん主催のフェラーリオーナー向けイベント、「Grazie di cuore! Da Auto Cavalino」へ。

レーシングカー含むフェラーリ各モデルの展示やファッションショー、ライブなど様々なプログラムが開催される内容の濃いイベントです。

ちなみに会場は大阪・天保山の築港赤レンガ蔵庫(ジーライオンミュージアムを特別にレイアウト変更してイベントスペースにしてある)で、フェラーリで来場した場合は会場横の駐車場に自身のくフェラーリを駐車できるのですが(そのため駐車場はフェラーリだらけに)、しかしほかのクルマはちょっと離れた駐車場へと停めることになり、しかしちゃんと駐車場と会場との送迎もピストン輸送によって行われ、何不自由なく会場へと行くことが可能です。※送迎用車両もハイヤー仕様のアルファードだったり非常に快適だった

L1470816

会場はフェラーリ一色だった

そしてこちらは会場のメイン通路。

SF90ストラダーレ、ローマ、ポルトフィーノM、F8スパイダー、F8トリブートなどがずらりと並んで出迎えてくれます。

その後は受付を済ませて屋内展示スペースへ。

ここではレーシングカーのほか・・・。

L1470761

296GTBの展示、そして・・・。

L1470795

初めて見る296GTBのエンジンも。

L1470765

2,992cc、120度のVバンク角を持つV6エンジンで、見た感じはもう「水平に近い」という印象。

Vバンク角の内側にタービンを配置する「ホットインサイド」Vレイアウトですが、Vバンクの中にある、というよりはバンク角が大きいので「エンジンの上にタービンが載っている」という感じですね。

L1470770

エンジンヘッドは「レッド」。

L1470773

先日のフェラーリ296GTBの試乗では斜め後方の視界を確認し忘れていて、今回乗車させてもらってどんな感じなのか斜め後方を見てみたのですが、「ほぼ見えない」もよう。

ただしこれはミドシップスーパーカーの常でもあるので、割り切って乗るしかなさそうですね。

L1470780

フェラーリ296GTBに公道試乗!快適で乗りやすく「運転のこと、フェラーリのこと」以外は何も考えずにいいクルマ。知っている範囲では試乗した人が注文する確率100%
フェラーリ296GTBに公道試乗!快適で乗りやすく「運転のこと、フェラーリのこと」以外は何も考えずにいいクルマ。知っている範囲では試乗した人が注文する確率100%

| どっぷりフェラーリに浸れること間違いなし、これほどよくできたクルマも珍しい |この記事のもくじ| どっぷりフェラーリに浸れること間違いなし、これほどよくできたクルマも珍しい |ただし過剰な演出は一 ...

続きを見る

会場内の数カ所では軽食やスイーツの提供も。

L1470754

そのほか別室ではフェラーリと提携するポルトローナ・フラウの展示スペースがあり、レザーのサンプルも置いてあって小物含めて販売も行われているもよう。

L1470811

こちらはフェラーリとポルトローナ・フラウとのコラボチェア(150万円くらい?)。

L1470806

会場では様々なコンテンツも

なお、会場ではフェラーリの展示のほか様々なコンテンツが提供され、桂由美のファッションショー、スガシカオのライブ(サプライズ登場だったのでびっくりした)、愛之助と藤原紀香、デヴィ夫人が登場しての抽選会も。

この抽選会の景品は豪華極まりなく、ビジネスクラスで行くハワイ旅行などが供されて大きく盛り上がることとなっています。

L1470817

ちなみにですが、せっかくなのでデヴィ夫人に一緒に写真を撮っていいか尋ねたところ、気さくに撮影に応じてくれたのですが、その圧たるやハンパなく、ぼくが持っているライカのカメラを指し、「あなた、そのカメラじゃなくスマートフォン使いなさいよ。そのほうがきれいに修正できるでしょ。機種は何?あらiPhone13なのね。ポートレート撮影にして、ホラ、ピンクの何かあるでしょ、キレイに写るやつ」とテレビで見るそのまんまの口調と表情にてモードを指定する様に圧倒されてしまい、ぼくは思わずオロオロすることに(ぼくはそんな細かいところまでiPhoneのカメラを使い込んでいないのでわからない)。

L1470820

そんなこんなでデヴィ夫人に監視されるというプレッシャーに耐えつつなんとかモードを変更して無事に撮影を完了し、そしてデヴィ夫人は撮影した写真をチェックし、無事に「まあいいんじゃない。こんなもんでしょ」とOKをもらったわけですが、「これは今晩、デヴィ夫人になにか怒られる夢を見るだろうな・・・」というほどの、そして近年経験したことがいほどのヘビーな出来事でもあり、しかし通常の生活では体験できない一件であったと思います(デヴィ夫人のブレない姿勢に触れることができ、けっこう楽しかった)。

L1470821

さらには愛之助と藤原紀香のおふた方も気さくに撮影に応じてくれ、しかも単に写真撮影に応じるだけではなく、むしろぼくに気遣って色々話しかけてくれたりして、芸能人に対する印象がガラっと変わった瞬間です(もっとエキセントリックでビジネスライクな対応しかしないと思ってたが、一般人以上に丁寧かつ親切だった)。

L1470830

そのほかにも様々な著名人の方がいらっしゃったわけですが、今回のイベントではそういった各コンテンツ、著名人の方々との交流に時間を費やしてしまい、肝心のクルマのほうの撮影に時間を割けなかったのはちょっとした心残りです。

L1470825

それでもプライスレスな経験をさせていただき、招待いただいたオートカヴァリーノさんには非常に感謝。

当日は気温も高く、日差しも強かったので屋外にて対応してくださったスタッフの方々はさぞ大変だったと思いますが、すべての関係者の方々にはお礼申し上げます。

L1470789

ちなみにこちらはフェラーリが並ぶ花道を走り抜けるぼくのミニJCW。

このミニJCWの人(車)生においてもハイライトであったかもしれません。

2022-09-05 11.25.56

フェラーリオーナー向けイベント、「Grazie di cuore! Da Auto Cavalino」の様子を収めた動画はこちら

合わせて読みたい、関連投稿

フェラーリのショールーム(オートカヴァリーノ)
エンジンルームにはルクレールとサインツの「サイン」入り!フェラーリ296GTBの最終仕様を決定、オプションは総額916万円に・・・

| フェラーリのオプションの豊富さには驚かされるが、その価格の高さにも驚かされる |この記事のもくじ| フェラーリのオプションの豊富さには驚かされるが、その価格の高さにも驚かされる |あとは情報を登録 ...

続きを見る

フェラーリのアプリ「My Ferrari」へオーダーした296GTBの情報が登録されたようだ!今後ここに生産状況が画像とともにアップされ、状況を随時確認できるもよう
フェラーリのアプリ「My Ferrari」へオーダーした296GTBの情報が登録されたようだ!今後ここに生産状況が画像とともにアップされ、状況を随時確認できるもよう

| フェラーリはオーナーやファンに対してはフレンドリーだった |この記事のもくじ| フェラーリはオーナーやファンに対してはフレンドリーだった |以外なことだが、ちゃんと日本語への対応も行っているまだ2 ...

続きを見る

フェラーリ
【動画】フェラーリ296GTBをサーキットにて試乗してきた!もうコイツは完全にクルマを超えて戦闘機だな・・・

| ここまで「曲がる」クルマには未だ乗ったことがない |この記事のもくじ| ここまで「曲がる」クルマには未だ乗ったことがない |830馬力を開放する「クオリファイ」モードの加速はまさに異次元「Espe ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ, ■車/バイクの試乗記、展示会やイベントなど, ■近況について
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5